続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 16日

CanonとNikon

c0016913_12121366.jpg
納戸を整理していたら
奥から昔使っていたフィルムカメラが出てきました。
Canon AE-1。
電池を取り替えたところ、無事に動きました。
今度フィルムを買ってきて写してみよう。
Canonの昔のロゴも趣がありますね〜

ちなみに今使っているのはNikonのデジタルカメラです。
c0016913_12125103.jpg



[PR]

# by u-och | 2018-02-16 12:15 | Thing | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 12日

武蔵境の家 オープンハウス報告

c0016913_16504768.jpg
c0016913_16510077.jpg
c0016913_16514392.jpg
c0016913_16512043.jpg
ちょっとバタバタしていて
報告が遅くなりました。
オープンハウスにたくさんの方に来て頂き
ありがとうございました。
特に引っ越し前の家をこころよくオープンハウスさせて頂いた
建て主のFさんご夫妻、
ほんとうにありがとうございました!


[PR]

# by u-och | 2018-02-12 16:54 | Open house | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 01日

武蔵境の家 雨水タンク設置中

c0016913_16392774.jpg
昨日、雨水タンクを設置しました。
このタンク、水量は200Lほどたまり下部につく水栓をつかって
庭の散水、非常時の水源にも使えます。
タンクが一杯になると樋にもどって排水されます。
都市型洪水の防止に役立つので
地域によっては補助金も出ます。
タンクを置く場所があれば、チェックしておいた方が良いかと・・

武蔵境の家オープンハウス(2月3日 11:00〜16:00)
お申し込みはコチラ http://uoch.exblog.jp/29021058/
c0016913_16411687.jpg

[PR]

# by u-och | 2018-02-01 16:42 | Works | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 29日

武蔵境の家 庭造り打合せ

c0016913_17021842.jpg
c0016913_17023931.jpg
建て主のFさん、造園家の栗田さん、そして私とで現場で造園の打合せをしました。
武蔵野の地にあった、雑木林のような庭が出来そうでとても楽しみです。
2月3日のオープンハウスには残念ながら間に合いませんが
庭が出来上がったらまたこのブログでご紹介したいと思います。

武蔵境の家オープンハウスのお知らせはこちら
http://uoch.exblog.jp/29021058/

[PR]

# by u-och | 2018-01-29 17:03 | Works | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 23日

大雪!

c0016913_10511525.jpg

大雪でした!

なんと東京は23センチの積雪だとか。


大雪の昨日は午前中武蔵境の現場へ。

朝のうちは大丈夫でしたが

現場監理をして帰るお昼過ぎには、本格的に雪が降ってきました。

いつもは車で行っていますが

念のため電車で行って正解でした。

皆さん大丈夫でしたか?


「泥に降る雪うつくしや泥になる」 小川軽舟


武蔵境の家 オープンハウスのお知らせです。

日時:2月3日(土) 11:00〜16:00

見学ご希望の方は

お名前・ご連絡先・参加人数・いらっしゃるだいたいの時間を

U設計室・落合宛(u-och@mwd.biglobe.ne.jp)にお知らせください。

案内図をお送りします。



[PR]

# by u-och | 2018-01-23 11:12 | Weather | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 18日

カビの原因は!?

c0016913_18095227.jpg

以前大規模リフォームをしたお宅から連絡があり

壁にカビが発生したので見てほしいとのこと。

スワ大変と、工務店の監督と一緒にすぐに翌日伺いました。


鉄骨3階建て、親子親戚世帯がそれぞれのフロアに住んでいる

集合住宅の2階部分の北西の角の部屋です。

初めは結露が原因かと思いましたが、

1階の親世帯の同じ位置にある部屋にもカビが発生とのこと。

それで3階を見せてもらいました。


3階の世帯のその部分はバルコニーになっていて、

外置きの洗濯機の排水が、バルコニーの雨水排水口に垂れ流してありました!

雑排水と雨水は別にしないといけないんですが・・


どうやら洗濯排水で配管がつまり、防水も切れているようだし

そこから2階、1階の壁内に浸水してカビが発生したようです。

この部分の清掃と防水を補修して、様子を見てもらうことにしました。


3階の人にも、ほんとはそこに洗濯排水を流してはいけないこと、

その部分をまめに清掃してもらうようにお願いをしようと思います。

3階もリフォーム出来れば、いろいろな不具合も解消されるのですが・・



[PR]

# by u-och | 2018-01-18 18:12 | Blog | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 17日

武蔵境の家 子供室

c0016913_17165045.jpg
この家の子供室は小学生の姉妹二人の部屋。
それぞれの好みの色で決めた壁の色が、共有するロフトで合流します。

2月3日(土)に行うオープンハウスの詳細はこちら
http://uoch.exblog.jp/29021058/


[PR]

# by u-och | 2018-01-17 17:19 | Works | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 15日

世田谷ボロ市 2018.01

c0016913_17105359.jpg
昼休みに、近所で開催している世田谷ボロ市を覗きに行ってきました。
前回行ったのは2010年なのでとても久しぶりです。

行ってみてビックリ。平日の昼間というのに大混雑です!
蕎麦猪口の良いものがあったら、買おうかなと思っていたのですが
あまりの人混みに辟易として早々に退散しました。

でもこの大混雑も地元商店街としてはとても嬉しいでしょうね。
年4日のこのボロ市のためだけに店舗を借りている人がいるって
先日のTVで放送していました。
4日分の売り上げだけで1年分の家賃以上の売り上げがあるって凄い!
ちなみにボロ市は明日16日まで開催中です。
次回は12月15日、16日です。

[PR]

# by u-och | 2018-01-15 17:13 | Landscape | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 09日

「武蔵境の家 オープンハウス」U設計室・落合雄二

c0016913_16332679.jpg

建て主の方のご理解の元、引っ越し直前のお宅のオープンハウスを行います。

見学ご希望の方は、下記の要領でお知らせください。

案内図をお送りします。


日時:201823日(土)

   午前1100~午後400


参加費:無料


場所:JR武蔵境駅から徒歩約10

   (近くにコインパーキング有り)


建物概要:木造2階建て

     延床面積:34.06

     夫婦+子供二人

     敷地面積:42.05

     漆喰、無垢の木材、がま天井等 自然素材で造った家


施工:(株)内田産業(監督:北村、棟梁:及川)


見所・特徴:

   ・本好き家族の、本がたくさん収納出来る家

   ・吹き抜けのある開放感に満ちた明るいリビングルーム

   ・木製コーナー窓のある落ち着いたダイニング

   ・のぼりながら本を探す?リビングの一角にある蹴込み板のない階段

   ・親子三人でも悠々作業できるゆったりとした造作家具の台所

   ・ロフトでつながっている、それぞれ好きな色で壁を塗った

    コンパクトで可愛い二つの子供室

   ・安眠できそうなボールト天井の主寝室

   ・眺望抜群のオープンな書斎コーナー

   ・秘密の小部屋風な奥様の趣味室にもなる四畳半の和室

   ・温泉気分が満喫できる坪庭の見える浴室

   ・シューズインクロークのある収納力抜群の玄関廻り

   ・大切な自転車も安心して置ける屋根付きのサービスヤード 

                            等々

 

お申込み方法:

お名前・参加人数・いらっしゃるだいたいの時間・ご連絡先を明記の上

U設計室・落合宛 u-och@mwd.biglobe.ne.jpにお申し込みください。

案内図をお送りします。  


[PR]

# by u-och | 2018-01-09 16:52 | Open house | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 04日

謹賀新年2018年

c0016913_10510152.jpg
あけましておめでとうございます。
皆さまにとって素晴らしい一年でありますように。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

[PR]

# by u-och | 2018-01-04 10:55 | Blog | Trackback | Comments(0)