続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 27日

火入れ式

昨日は「上尾の家」の引き渡し。
機器説明の最後にペレットストーブの火入れ式を行いました。
c0016913_9411777.jpg




四隅に塩とお酒を置いてお清めをし
ストーブ屋さんの説明の後、建て主のHさんが点火。
しばらくすると燃料のペレットに着火してゆらゆらときれいな炎が立ち上がりました。
このストーブはペレットの供給に電気を使わず、
ゼンマイを利用しているのが大きな特長で、万一の災害時にも効果が発揮できます。
薪ストーブに比べて煙突にタールもたまりにくいので、
煙突掃除の回数もぐっと少なくてすむそうです。

実は、U設計室としてもペレットストーブ導入はこの家が初めて。
建て主の方の嬉しそうな顔が見られて
また薪ストーブと代わらない炎が見られて安心しました。
うちにもスペースがあったら置きたいなあ。これ。
c0016913_9494075.jpg

[PR]

by u-och | 2008-11-27 10:03 | Works | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/10211796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-kankyo at 2008-11-27 11:19
いい感じですね。ペレットストーブのイメージが少し変わりました。
Commented by tokyomachiya at 2008-11-27 11:56
反射板もおしゃれですね。
こんな気を抜かない仕事が宝です。
Commented by u-och at 2008-11-27 20:00
j-kankyoさん、いい感じでしょ!炎もとてもきれいでした!!
Commented by u-och at 2008-11-27 20:04
tokyomachiyaさん、反射板もシンプルにつくってくれました。


<< 上棟式もいろいろ      家づくり講座のお知らせ >>