続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 29日

カブちゃん

この間の休日に子供と一緒に「カブト虫」の土換えをしました。
正確に言うと「カブト虫の幼虫」で
建て主のWさんから戴いたものです。
それぞれペットボトルに入った幼虫は全部で6匹
皆元気で大きくなっていました。
大きな糞をたくさんしていましたよ。
初めてこの幼虫を見た時はちょっとぎょっとしましたが
お世話していると愛着が湧くものです。

5月か6月頃にはさなぎになって
カブト虫の形になるのだそうです。
その時は、そうっとして触ってはいけないのだとか。
ですから、幼虫のカブちゃん達ともこれが最後の対面です。
今度会うときはカブト虫になった時です。
みんな元気でカブト虫になってほしいなあ。

c0016913_10434345.jpg
[PR]

by u-och | 2005-03-29 10:44 | Blog | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/1300222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by u-och at 2005-03-30 23:28
すみません、ちょっと見たくない写真だったようで・・・
本物はもっと可愛いんですよ。
子供には大人気です。
Commented by hinata_gkc at 2005-03-31 21:40
カブちゃん人気なかったの???
僕はよく知らないんですが、
今年の夏にはカブトムシの形になるんでしょうかね???
Commented by u-och at 2005-03-31 23:13
そうなんです、今年の夏には成虫のカブちゃんになって、土の中から出てくるんですよ。6匹みんな元気で出てきてくれることを祈っています。
Commented by studio-tsumugi at 2005-04-01 00:57
カブトムシって昆虫の中では不思議な存在。
虫は触れないのにカブトムシは何故か触れるんですよね~。
でも子供の頃、幼虫カブちゃんが思った以上に大きくて
ドキドキしながら掌に乗せたの覚えてます。
成虫は「ブローチ!」とか言って遊んでました、懐かしい~


<< 路地状敷地      花粉症 >>