続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 14日

はやぶさ帰還!

昨晩、60億キロの長旅を終えて
7年ぶりに「はやぶさ」
が無事に帰ってきた!
地球と火星の間の小惑星「イトカワ」に着陸。
一時は行方不明になり
その後もエンジントラブルなど幾多の困難を乗り越え、
満身創痍の姿で地球に戻ってきたのだ
世界初の快挙!すごいぞ!日本の技術陣!!
はやぶさは大気圏で燃えつきてしまったけれど
イトカワの砂埃が入っているかもしれないカプセルは無事に地球に帰還した

はやぶさが大気圏に突入する前、はやぶさのカメラを地球に向けて
はやぶさ君
(宇宙航空研究開発機構の方々は自分の子供のように「はやぶさ君」と呼んでいるそうです)
にふるさと地球を見せたのだそうだ
大気圏で燃えてしまった「はやぶさ君」がなんだかせつない。

生中継で見たかったけれどワールドカップのニュースばかりで
TVはどこも放映されず
ネットも満員でつながらず、生では見られなかった。
でも、朝のニュースで見れたからもうそんなことはいいのだ
はやぶさの技術は凄い!
こういった夢のある仕事は、仕分けの対象にならないでほしいですね
[PR]

by u-och | 2010-06-14 17:02 | Blog | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/14585806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本建築家協会 市民住宅講座の...      不思議な電車 >>