2011年 06月 01日

ジャネーの法則

月日の経つのは早いもので、今年ももう6月です!
毎年、なんだか月日の経つのが早く感じるナーと思っていたら
最近「ジャネーの法則」という事を知りました。

フランスの哲学者ポール・ジャネーが提唱した法則で
「生涯のある時期における時間の心理的長さは、年齢の逆数に比例する」
「主観的に記憶される年月の長さは、年少者にはより長く、
年長者にはより短く評価される」というものです。
例えば50才の人の1日の心理的な長さは、
5才の子のそれの十分の一、というわけです。

確かにそんなスピードで年月が過ぎ去っていくように思います
そういえば「少年老い易く、学成り難し」なんていう東洋の諺もありますね
でも、建築家は50歳からが勝負なんていう建築界の噂もあるし
のんびりと焦らずに行きましょう!

いや「悠々として急げ」という方が格好いいですね!!
[PR]

by u-och | 2011-06-01 12:11 | Blog | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/16408784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 本八幡の家      広尾の家撮影 >>