2014年 02月 21日

第18回釘ん句会報告

先週土曜日の夜
残雪で交通機関も混乱している中
句会に参加してきました
あんな天気にもかかわらず
参加者は7名、投句も2名あって
いつもとあまり変わらない状況
皆さんやる気満々です
今回の兼題は
「手袋」「道」「冷え」

まず私のつたない俳句からご紹介します
点が入った句は

雪の道子犬の足跡梅模様

手袋をぬいで美人と握手する

手袋をつけて気合いの月曜日

私が特選で選んだ句は
冷え切ってココアココアと家へ急く

僕の選句から漏れた句だけれど
選んだ先生の解釈を聞いて
よい句だなあと思った句

荷出し終え手袋ぬげばもう他所の家

おそらく宅急便屋さんに関したことで
意味不明だったのですが
例えば

箪笥出し軍手をぬげば他所の家
(季語がないですね)

とすると情景が浮かんできます

作者は引っ越しの情景を詠みたかったとのだろうと
解釈した先生はさすがです!
(その通りでした)

俳句はやっぱり面白いなあ



[PR]

by u-och | 2014-02-21 16:58 | Hobby | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/21708379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々好日・・いちよう at 2014-02-25 18:01
タイトル : 第18回釘ん句会
15日の土曜日、句会がありました。 季節は冬、今日の暖かさを思うと違和感がでる前に報告をします。 第18回 釘ん句会 by NPO 法人家づくりの会 兼題は 冷え 手袋 道 参加7人、投句2人 雪道を踏みしめながら行き、 電車が不通で参加が出来ない人もいた真冬日 一番...... more


<< 生ハム会      やさしいお姉さん >>