続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 20日

浮いている梁

c0016913_18314005.jpg

築40年の家の大規模修繕を頼まれました

簡易診断では倒壊の恐れありの住宅。

外壁内壁を壊して骨組み状態にしたところ

増改築のずさんな工事がたたって雨漏りがあり

壁量不足だけでなく

柱や梁が腐っているところがたくさんありました。


基礎を補強し、構造部材を取り替えて

修繕後は安全・安心な住宅になります

現状を見るたびに

大震災の時に倒壊しなくてほんとうによかったと思います。


[PR]

by u-och | 2014-05-20 18:32 | Works | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/22141866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< シャーロック3      「木の家の住みここち」展 >>