続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 13日

初体験

c0016913_18503554.jpg

仕事柄、もう何十回と地鎮祭に出席していますが
先日行った野田の家の地鎮祭で初めて行ったことがあります。

神様に天に帰って頂き、地鎮祭の終了後
皆で丸く輪を作り、神官の音頭で御神酒で乾杯、
通常はそこでお開きになるのですが
今回はもう一つ、皆で行う行事がありました

祭壇にお供えしてあった御神酒を建て主の方が持ち
塩は設計者の私が、そして米を工務店の社長が持ち
地鎮祭で使った砂山の周りを囲み
神官が幣(しで)を振る最中に、
皆でその砂山に酒や塩や米を撒いていくと行事です

いつもは神官が残った御神酒をさりげなく砂山に撒いていますが
工務店の監督の話では、この神官の場合はいつもこういう風にするのだそうです
神官もいろいろですね
参加する行事が増えて、建て主の方もちょっと嬉しいかも?

ちなみに、地鎮祭のあらましを以前このブログで書いているので
よろしければそちらもご覧になってみてください
(地鎮祭の手順 2013年8月29日 http://uoch.exblog.jp/20675529/)
[PR]

by u-och | 2014-11-13 18:54 | Works | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/23037755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 輪行の練習      一の酉 >>