2015年 12月 28日

九年ぶりの障子の貼り替え

昔、実家の大掃除で障子の張り替えを手伝っていましたが
自分の家では今回が初めての障子貼り。
随分前からカミさんに障子の張り替えを頼まれていて
障子紙も糊も用意済みだったのですが
ついずるずると年末まで引っ張ってしまいました。
ということで、昨日気合いをいれて障子の張り替えを行ったわけです
c0016913_13473178.jpg

まずは桟の裏側を水で濡らして、糊を溶かし、ゆっくりと古い障子紙を剥がしていきます
c0016913_1349444.jpg

新しい障子紙を貼った障子はすがすがしい!
c0016913_1350313.jpg

次はまた九年後かな?

U設計室は本日で年内はおしまいです
皆さま良い年をお迎えください!!
[PR]

by u-och | 2015-12-28 13:58 | About | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/25114367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 欒樹 at 2015-12-30 18:53 x
始終開け閉めをする障子は時々穴が開くので補修しますが、滅多に近づかない障子は15年間ほったらかしにしていたら、突然障子紙が音もなく剥がれてきました。20数枚ある内の4,5枚の障子にそんな現象が起きたので、一斉に張り替えました。 近所のなんでも引き受けてくれる大工さんに頼みましたが、作業場への運搬は近頃滅多に見かけないサイドカー付の自転車でした。
Commented by u-och at 2015-12-31 09:26
欒樹 さん、お久しぶりです!コメントありがとうございます。そうですか15年くらいたつとそんな現象があるんですね。音もなく障子紙がはがれたときはどっきりされたでしょうね



<< 2016年仕事始め      プチ輪行for高尾山口 >>