続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 17日

設計監理

c0016913_20552448.jpg

設計事務所に仕事を依頼する利点の一つに設計監理業務があります
設計した建築を、現場が始まってからは建て主さんの代理として
第三者的な視点から設計者として設計監理を行います。
設計事務所は設計だけと思われている方が意外といらっしゃいますが
設計と両輪になる業務が設計監理なのです。
c0016913_2056099.jpg


先日は、守谷の家の金物検査でした。
上棟後、筋交いが付いた段階で
筋交いの位置や金物が指定通りの物で固定されているかをチェックし
またそれ以外に気になった部分を工務店にお願いして
金物補強をしてもらったりと監理していきます。

今回は例えば、屋根を支える垂木という部材が1本でできず、
2本でつないでいるので
その部分を平プレートで補強してもらいました。

施工者とは別の視点で監理するので
より安心感がもてる建物になります。
第三者的視点での設計監理は
設計事務所に依頼する大きな利点の一つです。
[PR]

by u-och | 2016-02-17 20:56 | Works | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/25311668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< JIAかながわ建築祭      結婚! >>