続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 23日

山田守邸見学

c0016913_12513120.jpg
c0016913_12515499.jpg
21日の金曜日、表参道にある山田守邸を見学してきました。
山田守はお茶の水の「聖橋」や「日本武道館」等の設計で知られる建築家ですが
資料によると、
分離派建築家グループの同志、堀口捨巳が晩年自邸を設計したことに触発され
奥さんのたっての頼みもあって、60才を超えた昭和34年に
アトリエ(設計事務所)兼用の自宅をつくったとのことです。

自邸は僕の感じていた山田守のイメージとは全く違い
とてもモダンな近代建築でありました。
東工大名誉教授の藤岡洋保先生の熱い解説も聞けて
とても良い時間を過ごせました。
入館料700円、本日4月23日までです。
未見の方はお急ぎあれ!

[PR]

by u-och | 2017-04-23 13:04 | Architecture | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/26607178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 平淑恵「化粧」最終公演      世田谷美術館・本日午後当番日 >>