続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 21日

花火

18日の土曜日、
カミさんと末の息子が多摩川花火大会を見に行くというので
私も打ち合わせの後、
三軒茶屋で待ち合わせをして一緒に花火見物に出かけました。
多摩川の河原は見物客で超満員。
それでも間近で見る花火は迫力があります。
でも一番面白かったのは近くにいた浴衣姿のカップルのリアクションです。
「おーすごーい。感動するー」「きゃー、もう超、凄すぎー」とか
花火が上がるたびにコメントがあるので、かなり楽しめました。

カミさんも子供も花火を見て盛り上がっているのに
少し疲れたオジさんのすれっからしの心では
花火で感動出来なくなったのかなと自嘲気味に思っておりました。
でも、大型花火が連続して上がり、たくさんの色の花火が夜空を染める
そんな華やかさがうそのように、
一瞬静寂が訪れ
花火がすーと夜空の闇に消えていく。
その美しさがおじさんの心の琴線に引っかかったらしく
突然ジーンと感動してしまいました!

花火を見て感動できた自分がいて
ちょっと嬉しかったです。
久々に俳句を作ろうかなっ!
c0016913_2016931.jpg

[PR]

by u-och | 2007-08-21 20:17 | Blog | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/6772957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2007-08-22 00:48
タイトル : サンバと花火の夕べ
今年もいよいよやってきました! 相羽建設恒例の西武園サンバと花火で大いにはじける日。 普段の暑さもイライラも不満も、すべて忘れて大いに楽しみましょう。 この日ばかりは、社員も職人さんもご家族も無礼講で飲んで笑って踊って。 激しいラテンのリズムに自然と体が反応し始める。 そのうち花火も上がり始めた。 ドッカ~ン!パラパラパラ。 今日はあんまり暑くも無く、ちょうど良い感じ。 さぁ、明日からがんばるぞ~っったって、明日は日曜日! なんだか明日まで夏休みみたいな花火の日。 ...... more
Commented by tokyomachiya at 2007-08-22 00:47
こちらの花火大会は、少し疲れたオジさんのすれっからしの心をも満たしてくれます。
TBさせていただきました。
Commented by studio-tsumugi at 2007-08-22 08:34
「一瞬の静寂」
花火大会独特の情景が目に浮かび、おばさんもジーンと来ました。
Commented by u-och at 2007-08-22 15:34
tokyomachiyaさん、サンバも魅力的ですね!
Commented by u-och at 2007-08-22 15:35
tsumugiさんは、おばさんじゃなくて、まだまだお姉さんでしょう
Commented by nt-lab at 2007-08-24 07:39
で、どんな俳句が?
Commented by npo-iezukurinokai at 2007-08-25 16:02
あきる野市でも花火会がありました。
こちらのすっれからしは子供たち
多摩川の(関戸橋)のはでなのを見た後なので、1発づつ上がる花火は物足りない。大人だけがシンプルさに感動。
子供たちは後の線香花火の方で盛り上がっていました。
Commented by npo-iezukurinokai at 2007-08-25 16:03
きゃ! 
あきる野のコメントは山本mです。
Commented by u-och at 2007-08-26 22:42
nt-labさん、「みんなして 夜空を仰ぎ 花火かな」
なんていうのは如何でしょう?
Commented by u-och at 2007-08-26 22:47
「きゃ!」って、誰かと思えば山本mさんでしたか!
Commented by npo-iezukurinokai at 2007-08-27 07:58
花火見る 上向き過ぎて 四十肩 ってどうだろう。
Commented by u-och at 2007-08-27 20:12
「四十肩」の俳句の方、もしかしてnt-labさん?
Commented by nt-lab at 2007-08-28 13:03
そうですそうです。
ログインした場所が違ってたんですね。


<< 見学会      完了検査 >>