続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 14日

コメントの仕方(パスワードについて)

この「exiteブログ」に引っ越してから
コメントを戴くのは「exiteブログ」の方々からが多いなあと思っていました。
そんな折り
「コメントを書きたいけれど、パスワードがあるようなので教えてください」
とのメールを戴きました。

「exiteブログ」にログインした状態で
よその方のexiteブログにコメントを書くときにはパスワード欄がないので
パスワードが必要だとは全く気づきませんでした。

確かに、コメント欄をクリックするとパスワードを入力する欄があります。
でも、特に私の方ではパスワードは発行していないのです。
このパスワードは
コメントする方がご自分の好きな数字を入力すればOKのようです。

もしかして、
コメントしたくてもパスワードがあるので出来ないと
思われていた方が他にもいらっしゃるのかなあ。
というわけで、パスワードはご自分で決めるものなので
どんどんコメントしてください!
お待ちしています!!
[PR]

by u-och | 2005-02-14 12:17 | Blog | Comments(6)
Commented by satoshi_irei at 2005-02-14 13:09
そんなことになっていたんですか?
初耳です。いい情報ありがとうございます。
Commented by hinata_gkc at 2005-02-14 13:38
僕もしらなかった…
ってトラックバックも最近覚えたばかりだけれど…
Commented by tokyomachiya at 2005-02-14 17:15
このパスワードは、コメントした人が自分のコメントを管理するためのものなんです。だから、自分さえわかっていれば、任意に付ければ良い。コメントを取り消したり書き換えたりする場合、パスワードを聞いてくるので、ここで必要になるのです。頁の管理人だけでなく、記入者も管理できる良いシステムだと思います。
トラックバックも、記入者が消せればよいのにと思いますが・・・。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-02-14 19:03 x
パスワードの件は確かにおっしゃる通りです。
ブログ開設時にある方にコメントも入れて下さいね!とお願いしたらパスワード欄でびびってしまったと言っていました。
皆さん本当に知らなかったんですねー、ログインしてからコメントしているからですよね!
Commented by mf at 2005-02-15 23:32 x
パスワードのなぞが解けたので、はじめてコメントしてみます。
僕も、「トラックバック」とか、よくわからないままにブログを始めてみました。さっそくリンクを貼っていただき、うれしいような、恥かしいような… 建築関係や俳句関係の本もときどき取り上げるつもりですので、ときどきのぞいてみて下さいね。

Commented by hidamari_musees at 2005-02-20 22:05
こんばんは。そうなんですよね。
でもログインするのが面倒なときには、私はログインしないでコメント書いちゃいます。
で、以前、問題になったのが、なりすまし。。。
例えば、私がだれかのブログでu-ochの名前で、しかもhttp欄に落合さんのブログのURLを打ち込むと、なんとu-ochさんになりすますことができちゃうんです。。。
確か、これも対策がとられたと思いますが、どうなったか忘れてしまいました(笑)。


<< 宮部みゆき著「日暮らし」      世田谷線 >>