続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 22日

ブータン・サブジバザール

作家・開高健曰く「その街を知りたいのならまず市場に行くべし」
だからと言うわけではありませんが
首都ティンプーの川沿いにある屋外市場「サブジバザール」に行ってきました。
サブジとは野菜という意味だそうでつまり野菜市場
この屋外野菜市場は毎週金・土・日の三日間開かれています。
売っているのは一般野菜の他に
特産品のリンゴや南部ブータンでとれるバナナやサトウキビ、
伝統食品の乾燥チーズや山椒といったものから
ヤクの毛から造ったロープやヤクの肉も売っていました。
ヤクの毛から造ったロープをおみやげに買って何に使うのかなんて質問をする人がいましたが
ヤクのロープはズバリ、「役に立つ」でしょう!

重さを計るのは天秤棒を使った秤。
ちょっとおまけしてくれるのは万国共通。
でも旅行者が山椒を値切っていましたが
値引き交渉には一切応じず
値札通りの商売をしていました。
この市場は大阪のノリではなく、東京的なのかな?
c0016913_18252439.jpg

簡単に撤去可能な簡易屋外野菜市場
c0016913_18261797.jpg

天秤棒の秤は日本ではもう見られないものですね。
[PR]

by u-och | 2007-11-22 18:28 | Journey | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uoch.exblog.jp/tb/7506650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 欒樹 at 2007-12-04 15:31 x
 小生の昔の会社の同期生が2年間ブータンに滞在し、この度スケッチ展を開きました。 ご興味あらば下記をご覧下さい。
http://iszyb.web.infoseek.co.jp/YB/koten-wakabayashi/p1.html
Commented by u-och at 2007-12-04 20:28
欒樹さん、早速見てみます!


<< 中野講座      ブータン・パロ街並み >>