続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Hobby( 34 )


2016年 12月 19日

寒牡丹

c0016913_18341178.jpeg

先日、「釘ん句会」に参加してきました。

今回の兼題は「畳」「蔦」「ポスト」「頭」


その兼題を入れてつくった私の俳句は(出来た順)


「平蔵は頭と呼ばれ枇杷の花」


鬼平こと「火付盗賊改方、長谷川平蔵である。」



「山茶花の奥にポストの隠れおり」


家の実景。ほんとは山茶花ではなくシルバープリペット。



「風花や畳表は備前肥後」


うんちく句。畳表は備前、肥後が有名なのです。



「頭領の十締め(とおじめ)早し寒牡丹」


十締めとは一本締めのこと。「シャシャシャン、シャシャシャン、シャシャシャン、シャン」

十回締めるから十締めというと、昔、鳶の頭から教えていただきました。



「畳屋の灯赤々と年詰まる」


年末、畳屋は忙しい。畳のある家も随分と少なくなってしまいましたが・・

最後に出来たこの句が、私としてはお気に入りなのです。



[PR]

by u-och | 2016-12-19 18:34 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 21日

句会に参加

先週の土曜日の夕方、三ヶ月に一度行われる
建築家仲間での句会「釘ん句会」に行ってきました。
今回の題は「ペットボトル」「雲」「流れ」
この題を句の中に入れて五句つくるのですが
私がつくった句を恥ずかしながら披露致しますと

「雲白き 桃はしずくを ふふみをり」

なんと特選を二つ頂きました。
でも先生からは
「桃はしずくを含んでいるのは当たり前」と
厳しい批評を頂きました。確かに・・

「雲の峯 物干し竿の 横断す」

並選三つ頂きました。

「炎昼や ペットボトルの 蓋堅し」
「鴨と葉と 川面と雲の 流れかな」
「灯を消して 今夜は紅茶 星流る」
いずれも点なし。トホホ・・

久しぶりの句会でしたが、とても面白かったです。
次回が楽しみです!


[PR]

by u-och | 2016-09-21 19:55 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 16日

プチ輪行for高尾山口

c0016913_17123588.jpg

先日自転車に乗って高尾山口に行ってきました
多摩川沿いの自転車ロードを走り
c0016913_17131388.jpg

途中万願寺あたりから国道20号線を走って
高尾山口に向かいました
距離的には約50キロとまあまあの距離
c0016913_17145525.jpg

多摩川から見た富士山

麓の紅葉をめでた後
早々に駅裏に出来た温泉施設に入って
疲れた体をいやして
少し遅い昼食を食しました
c0016913_17135374.jpg

帰りは自転車を分解して京王線に乗って帰りました
帰りは約1時間
輪行は楽ちんです
c0016913_17143471.jpg

[PR]

by u-och | 2015-12-16 17:16 | Hobby | Trackback | Comments(2)
2015年 11月 02日

大島輪行2

c0016913_17494931.jpg

翌朝、民宿のアヒルの親子に見送られて出発!
波浮の港からの西岸は東岸に比べ大きな登りもなく
比較的楽なコースです
やはり時計回りのコースで正解でした
途中、都道建設の際に現れたという断層を前に記念撮影
c0016913_17502145.jpg

自転車の分解作業があるので早めに港に行って
分解後にちょっと遅めの昼食と生ビール
運動の後の生ビールは美味しい!!
5時前には竹芝に到着
c0016913_1751662.jpg

今度は房総半島か三浦半島に行こうかと思っております
輪行って結構楽しいですね〜
[PR]

by u-och | 2015-11-02 17:52 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 29日

初めての輪行・大島へ

c0016913_1923925.jpg

先日、初めて輪行に行ってきました。
大島は一周50キロという手頃な距離
しかも高速フェリーで行けば竹芝から大島まで1時間45分という近さです
日帰り輪行も出来そうですが、無理はしないで1泊することにしました
でもそれが結果的には正解でした
距離的には1周約50キロですが
高低差が厳しく、半分の25キロくらいでもうゼーゼーの状態です
丁度半分くらいのところにある波浮の港近くの民宿に泊まったのです
日帰りにしなくてよかった〜
c0016913_1913033.jpg

混雑を避けるために早朝に出発
c0016913_1931556.jpg

練習の甲斐あって無事に組み立ても出来ました
c0016913_194106.jpg

遠くに見えるのは富士山。大島からは伊豆半島も房総半島もはっきりと見えます
c0016913_1954435.jpg

200年前の固まった溶岩という筆島の前で記念撮影

続きは次回に!
[PR]

by u-och | 2015-10-29 19:14 | Hobby | Trackback | Comments(3)
2015年 09月 07日

第24回釘ん句会報告

c0016913_18545682.jpg

先々週の土曜日
打合せのあと、夕刻からの句会に行ってきました
兼題は「夕焼け」「靴」「草」

前日の金曜日に成田方面の打合せがあり
帰りの電車の中で、なんとか四句をひねり出しました

私がつくった句は

夕焼けやゆっくり動く象の耳

再会の遠い約束草の花

国会に靴投げ入れる炎天下

夕焼けや百万年後の烏帽子岩(えぼしいわ)


僭越ながら、この中に好きな句はありましたか?(^^)

なんと!先生が象の句に特選をつけていただきました
他の句にもそれぞれ点数が入りちょっと嬉しい結果に。
でも、「再会の遠い約束」の表現は流行歌のようで使い古されていると
先生からの厳しいご指摘が。
確かに

次回もガンバロ
[PR]

by u-och | 2015-09-07 18:56 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 01日

第二十三回釘ん句会報告

c0016913_19575311.jpg

先々週の土曜日夕方、恒例の釘ん句会に参加してきました
今回はライターの方と編集者の方々が参加してくださり
更に楽しい句会になりました

今回の兼題は「住」「薔薇」「人」
私がつくった句は

靴磨き人に会ふ日や夏つばめ

絵葉書に昔の住所菱の花

紫陽花や住む人のなき古き家

棘ありて薔薇はまことの薔薇になる

薔薇のような唇眩し水を汲む


「靴磨き〜」の句は先生も特選を入れてくれて六点句。うれしい!
あとの句はそれぞれ一点句

「薔薇のような〜」の句は自分では好きだったんだけど無点。
水を飲むだったら点を入れたという方が複数いました。
水を飲むだったら普通になりそうだったので汲むにしたのですが
よく判らなくなりましたね
先生からは、この場合の薔薇は季語にならないので
別に季語が必要とのこと。
そうなのかあ

今回の句会で私の好きな句は
この星に蝶蟻螻蛄(けら)と共に住む
初音聞く神々の住む多武峰(とうのみね)

次回は3ヶ月後の8月の予定。
俳句を又忘れてしまうけれど
次回も楽しもうっと!
[PR]

by u-och | 2015-06-01 19:59 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 08日

第21回釘ん句会報告

c0016913_18203950.jpg

先週土曜日の夕方、釘ん句会に参加してきました。
今回の兼題は「夜」「ピアノ」「島」

私がつくった句は

古書店の階段狭し冬の夜

木の実拾う湖畔のピアノこだまして

島唄は背中で聞けと寒椿

そして自由句の二句は

秋晴れに同級生の訃報あり

府中にてシチュー食べたくなる師走


私が特選で選んだ句は
生しらすあります島は秋日和

句を考えているときは時間がゆったりと流れるように感じられて
精神衛生上もよいかもしれないです。
釘ン句会にご興味のある方、遠慮なくご連絡くださいませ
[PR]

by u-och | 2014-12-08 18:21 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 25日

ポタリングⅡ

c0016913_1835828.jpg

連休の日曜日、自転車で小金井公園にいってきました。
井の頭公園の中を通って、
玉川上水沿いの道を行く気持のよいコース。
家から公園まで往復約40キロ、運動には丁度よい距離です。

実は小金井公園内の江戸東京建物園内で
スタジオ・ジブリの展覧会をやっていて
模型が凄いという噂を聞いたので見に行ったのですが
案の定この連休で超満員。
好評につき期間延長で3月までやっているそうなので
出直すことにしました。

その代わり、紅葉の景色をゆっくりと見ていました
すれ違う小さい子供達がお母さんに向かって
「きれいなだねえ」と言うのを聞いて
心がほっこりしましたよ。
c0016913_18352876.jpg

c0016913_18355529.jpg

[PR]

by u-och | 2014-11-25 18:38 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 17日

輪行の練習

c0016913_137989.jpg

輪行の練習にと、自転車を分解して輪行袋に入れてみました。
ロードレーサーの自転車に比べて
マッドガードのあるこのランドナーは分解がやや面倒ですが、
分解すると随分とコンパクトに収納出来ます。
袋から前輪シャフトが飛び出ているのはご愛嬌ということで・・

c0016913_138495.jpg

自転車屋さんに教わったとおりに
ペダルを外し、ハンドルをとり、ブレーキワイヤも外して、前輪をシャフトごと外す。
後輪の分割型マッドガードも半分はずして後輪を抜いて
まとめるとこんなにコンパクトになります
[PR]

by u-och | 2014-11-17 13:15 | Hobby | Trackback | Comments(0)