カテゴリ:Food( 73 )


2016年 09月 29日

珉亭ご主人引退

お昼ご飯を食べに行くお店の一つに中華の「珉亭」がある。
下北沢に事務所が引っ越してからのこの10年以上、一週間に一度は行っている。
今日、今週初めて行くと、いつもの調理場の定位置にご主人の姿はなく
代わって、麺係のお兄さんがその位置で炒め物等を行っている。
ちょっと気になったので
帰りがけにお姉さんに「おじさんは?」と聞いてみると
「先週の日曜日で引退したんです」とのこと。
ちょっとびっくり、思わず「エー」っと言ってしまった。
何を食べても美味しかったあの味を、願わくば上手に引き継いでいってほしいなあ。


そういえば、もう一つお気に入りのお店、
蕎麦屋の「田村庵」も二年ほど前にこちらはやめてしまったし、
時代の変化をひしひしと感じるこの頃です。

「珉亭」「田村庵」のことを以前にもブログで書いています。
ちょっと長いですが、よろしければこちらもご覧になってくださいませ。
http://uoch.exblog.jp/19149213/
[PR]

by u-och | 2016-09-29 18:16 | Food | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 13日

小山薫堂・焼き穴子の店

c0016913_15595410.jpg

最初に申しあげておきますが、これは先日見た夢の話です。

路地裏にあるその店は古民家を改装した、
まるで秘密のアジトのような店なのである。
路地の薄暗さと一転して、店内は磨りガラスを通した陽の光で明るく
中に入るとワンルームの店内は意外に広い。
常連さんらしき女の人の話ではこの店はセルフサービス。
焼き穴子(串に通してカウンターに置いてある)は一串1000円。
でもいくら食べても上限3000円!なのだそうだ。
下ごしらえしてあるその穴子を、各自壺に入った秘伝のたれに浸して
七輪で焼いて食すのだそうである。

飲み物はというとビールも日本酒も焼酎も何でも揃っていて、
各自冷蔵庫から好みの飲み物をとってきて
冷蔵庫の脇の空き缶に飲み物代を入れるという性善説システムのお店なのだ。
経営者小山薫堂も暇を見つけてこの店に来て、穴子を満喫するのだそうである。
もうけを度外視した仲間内の店とお見受けした。
というわけで、さっそく穴子を炭火の上に置き、
私は冷蔵庫から大吟醸の一升瓶を取り出してコップに注ぎ、
冷酒代420円(安い!)を空き缶に入れていざ飲もうと思ったら・・・

目覚めてしまったのである。
あまりにリアルな夢だったので
顔を洗ってからネットで検索してみたのであります。
勿論そんな店はなかったけれど・・
あったらいいな、こんな店。
[PR]

by u-och | 2016-05-13 16:01 | Food | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 18日

「分けとく山・野崎さん流 筍あく取り」

c0016913_2001083.jpg

新筍は美味しいけれど、あく取りが面倒。
糠を使うと時間はかかるし
吹きこぼれてレンジ周りが汚くなり、かなり面倒です。
美味しい筍を自宅で食すためには、仕方ないなあと思っておったのですが
(筍のあく取りは私の担当です)
偶然、和食の鉄人・野崎さんのあく取り方法を知り、試してみたところ、
筍の風味もそのまま残り、いつもより美味しく感じました。
何より時間もかからずとっても簡単で
まだ知らない方も多いようなので、お知らせしようと思った次第です。

あく取りに使う材料は
「大根おろしの汁と水と塩少々」
筍小サイズの場合:大根おろしの汁200ccに同量の水を加え
塩4グラム(小さじ1弱)を入れたボール等に
先端を切り皮をむいて縦4〜8分割にした筍を30〜60分つけるだけ。
これであくが取れてしまいます!
優れた料理人は科学者でもあるのです

あとはつくる料理によって煮るなどすれば出来上がり
詳しくは「筍あく取り 野崎」で検索すると出てきます
http://magazine.shokuikuclub.jp/kitchen/20150511_050009/
お試しあれ!!
[PR]

by u-och | 2016-04-18 20:00 | Food | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 18日

「久仁」閉店!

c0016913_19594635.jpg

c0016913_2001599.jpg

昨日大学の授業の帰りに
三軒茶屋にあるもつ焼きのお店
「久仁」に行ったところ
なんと店先に閉店の張り紙が!

まだ5.6回ほどしか行ったことのないお店ですが
もつの串焼きは勿論
レモンたっぷりのレモンサワーや漬け物も美味しくて
決してきれいとは言えないけれど
でも居心地のよい気になるお店だっただけにとても残念です。

いついっても超満員の人気店
経営不振と云うことはないだろうに・・
建て替えのための一時休業ということだと
嬉しいのだけれど。
でも木造のあの建物もとてもよい味を出していました
とにかく残念です

残念な閉店と言えば
事務所近くのそば屋「田村庵」も少し前に閉店
下北沢で老舗の庶民派の蕎麦屋
写真家の浅井愼平ご夫妻や、
俳優の柄本明氏や奥様も店内でよくお見かけしました
気軽に入れる蕎麦屋がなくなってしまって残念な気持ちとともに
お昼ご飯でもとても不便をしています

下北沢でお昼によく行く中華の「珉亭」も古いお店ですが
あのままで頑張ってほしいなあ
[PR]

by u-och | 2015-06-18 20:02 | Food | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 16日

洗心

c0016913_18473434.jpg

毎年梅が咲く頃に、日本酒好きの建て主さんが
私と工務店のマネージャー達を
ご自宅にご招待してくださいます。

いつも、普段飲めないような
驚くようなお酒を出してくれるのですが
今回は「洗心」
久保田・万寿で有名な新潟・長岡の蔵元の
季節限定の純米大吟醸酒です。

初めて頂きましたがスッキリとした飲み口。
四人で一升がすっと空いてしまいました
Iさんいつも本当にごちそうさまです!

ちなみに一緒に写っている酒器は
甥御さんがつくった徳利とお猪口です
[PR]

by u-och | 2015-02-16 18:52 | Food | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 07日

行列

一週間に一度は行く下北沢の珉亭というラーメン屋。
私は湯麺とワンタン麺が好みですが
今日は久々にラーチャン(小ぶりのラーメンと小ぶりのチャーハンのセット)
を食べようと、お昼の時間を少し外して1時過ぎに出かけました
すると、ななんと暖簾の外に15名ほどの行列が!
以前は混んでいても店内で少し待てば座れたのに
暖簾の外まで行列とは!

珉亭は昔からあるラーメン屋で
一見汚いお店なので、知らない人や女性はスルーしてしまい
おかげでそんなに混雑していなくて、でも実はおいしくて
お気に入りのお店の一つとして重宝していました

それが、ちょっと前にとんねるずの汚なミシュランに出て
最近は「もやもやサマーズ」に出たらしい
その結果がこの行列。恐るべしTV効果!

よく利用するお店が繁盛するのは喜ばしいことだが
この混み方は、日常利用する者としては困った事態。
今日は土曜日なので特別なのだろうけれど
こんな調子でいつも並んでいると行けなくなっちゃうな〜
[PR]

by u-och | 2015-02-07 18:29 | Food | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 01日

事務所の忘年会

c0016913_18164338.jpg

先週、少し早いですが事務所の忘年会を行いました。
場所は、レインボーブリッジが見えるおしゃれな焼肉屋さん。
三人の美人に囲まれての食事はとてもよい気分でした。

んーん、これっておじさんの言い草?
[PR]

by u-och | 2014-12-01 18:21 | Food | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 09日

病院ランチ

c0016913_1924654.jpg

といっても入院していたわけではありません。
先日、1年に1回受ける日帰りの人間ドックに行ってきました。
オプションで脳のMRIも追加して
騒音が凄いトンネルのようなところにも潜ってきました。
(寝てしまいましたが・・)

9時から始まって午後2時過ぎには検査終了
その場で医師から説明を受けました
幸運なことに特に異常はなく
このままの生活を続けて問題ないそうです
よかった〜

検査資料をもらって、脇にある人間ドックの人専用の食堂に
ここではランチが出るのです。
朝食抜きでお腹がすいていたんだけれど
残念ながらの味でした
ランチの分を安くしてくれた方が嬉しいなあ
饂飩屋さんでおいしい饂飩を食べればよかった。
[PR]

by u-och | 2014-10-09 19:03 | Food | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 02日

新筍

c0016913_20083834.jpg
先日、スーパーオオゼキでおいしそうな筍を売っていたので
つい買ってしまった。
しかも生まれて初めて,カミさんに教えを請うて
自分で茹でてみたのであります。
皮二三枚を剥いで水洗いして泥を落とし
先端を斜めに切り落として、よく煮えるように
1センチばかり縦に包丁を入れる。
強火で沸騰するまで煮立たせ
その後弱火で1時間くらい落とし蓋をして煮て
火を止めてそのまま冷ます。
これを材料に若竹煮のつくれば
この時期しか食べられないお酒のつまみの出来上がり。

でも、いざ煮ようと思ったところ
カミさんから「糠」はといわれて
アク取りに糠が必須品とは知らなんだ。
一緒に置いてあったんだろうな,きっと。
山椒の葉に目がいってまったく気づきませんでした。
ネットで調べたところ勿体ないけど白米でもよいとのことで
大さじ数杯を鍋に入れ、無事においしい筍が炊けたのでした。

今期あと一回くらい出来るかな〜


[PR]

by u-och | 2014-05-02 20:09 | Food | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 18日

歓迎会

c0016913_19543080.jpg
昨晩は4月1日から入社した新入生Sさんの歓迎会
下北沢一番街にある「クスクス・ルージール」というお店に行ってきました
メインディッシュはやはりお店の名前にもなっている「クスクス」
子羊のクスクスをオーダーしました。
クスクスを食べるのは実は2度目
でも、以前モロッコに旅行に行ったとき食べたクスクスより
断然おいしかったです

クスクスって後でおなかの中で膨張するらしく
食べてるうちに超満腹になってきました

[PR]

by u-och | 2014-04-18 19:56 | Food | Trackback | Comments(0)