<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

住宅見学会in宇奈根(2)

今日は宇奈根の家の植栽の打ち合わせ。
4日に実際の木を見に
建て主さん、造園屋さん、そして私で
深大寺にある「木の畑」に行ってきます。
というわけで植栽は
残念ながら3月3日(土)の見学会には間に合いませんが
三人家族のコンパクトな気持ちのよい家の見学会に
どうぞいらっしゃって下さい

見学ご希望の方はメールでお知らせ下さい
u-och@mwd.biglobe.ne.jp

c0016913_2064165.jpg
c0016913_2065448.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-28 20:09 | Works | Trackback | Comments(2)
2007年 02月 23日

U設計室 連続見学会in東戸塚

「東戸塚・団塊世代ご夫婦二人の家」
日時:3月10日(土)午後12時半〜午後2時
見学場所:横浜市東戸塚
集合場所:JR横須賀線「東戸塚」改札口前に午後12時10分集合
 
     車で参加の方は地図をお送りします
     直接現地に午後12時半においで下さい
参加費;無料
申し込み:メールか電話でお名前・ご住所・連絡先・参加人数を明記の上、ご連絡下さい
メール: u-och@mwd.biglobe.ne.jp
tel:03-3467-6213
fax:03-3467-6214

敷地面積27坪、東側道路の敷地に建つ
子育てを終えた団塊の世代ご夫婦二人の延べ床25坪の住宅です。
この敷地の最大の魅力は南西に開けた眺望。
遠くの桜の山が見渡すように2階リビングに大開口の窓を設けました。
また、お子さんが遊びに来たときのために
隠れ家のようなロフト部屋を造ってあります。
奥さんが普段いる場所は2階のこの広々とした居間まわり。
晴れたときも雨の時もここからの見晴らしは見飽きるものはないと思います。
お二人の暮らしが楽しめるように掃除もしやすいようにコンパクトに造ってありますが、
家にいながら温泉気分が味わえるように、浴室にはu設計室定番の坪庭が造ってあります。
外壁は火山灰を主原料にしたそとんかべ。
内部は檜板や漆喰壁といった自然素材で仕上げてあります。
コンパクトだけれど広々と感じる。
リタイア後の楽しい暮らしをおくる家を是非ご覧になって下さい。
お待ちしています!

c0016913_19371210.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-23 19:38 | Works | Trackback(3) | Comments(2)
2007年 02月 23日

U設計室 連続住宅見学会in世田谷・宇奈根

「宇奈根・三人家族の家」
日時:3月3日(土)午後1時半〜午後3時
見学場所:東京都世田谷区宇奈根
集合場所;小田急線成城学園前 東側改札口前(新宿より改札)に
     午後1時集合

    車で参加の方は地図をお送りします
    直接現地に午後1時半においで下さい
参加費;無料

申し込み:メールか電話でお名前・ご住所・連絡先・参加人数を明記の上、ご連絡下さい
メール: u-och@mwd.biglobe.ne.jp
tel:03-3467-6213
fax:03-3467-6214


敷地面積31坪北側道路の敷地に建つ
ご夫婦+小学生の男の子の3人家族、延べ床27坪の住宅です。
どこにいても家族の気配がわかる間取りや風通しの良さを
体感して頂きたいと思います。
小さいけれど広々と感じる家に是非おいで下さい
当日はこの家を見て頂き、解説したあとに、居間に集まって頂き
皆さんからのご質問や疑問にお答えしたいと思います。
お待ちしています!

近くに手打ちのおいしいおそば屋さん(天麩羅もおいしい!!)もあります。

c0016913_19275432.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-23 19:29 | Works | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 21日

如月

二月は早い。
もう来週から三月になってしまう!
「にしむくさむらい」かあ!と独り言を言ったら
スタッフが「なんですか、それ?」というので
緊急アンケートを実施しました。
「にしむくさむらい」を知っていたのは、スタッフ4人中なんと一人だけ。
それも「にしむくさむらい小の月」と
フルフレーズで知っていたわけではありませんでした。
11月がなんで「士」なのか知らなかったし・・

なんだか自分が随分と年寄りのように感じてしまった今日この頃です(* *):

ちなみに捜し物をするときに「ニンニク、ニンニク」と唱えると
何故か捜し物が出てくるっていうこと、知っていますか?
私は本日「j-wave」を聞いていて、初めて知りました。

よかった、 知らなくって?!
c0016913_20374087.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-21 20:38 | Blog | Trackback(1) | Comments(2)
2007年 02月 16日

耐震診断

わたくし、「世田谷区木造住宅耐震診断士」でもありまして
区の依頼で耐震診断の調査に出向く事があります。
調査を依頼する方はやはり
ご自分のお住まいに耐震的な不安をお持ちになってのことでもあり
たいていの場合は調査の結果、構造的な壁量不足で
「倒壊の恐れ有り」ということになってしまうのです。
残念ですが・・・

以前調査に伺った住宅は築45年ほど経った住宅。
筋交いの確認のために、床下をのぞいたり天井裏をのぞいたりするのですが
このお宅では天井裏にいくつもの「藁の固まり」を発見しました。
断熱材として藁を使ったのか?
でもそれにしては、藁の量が少なすぎる。
お宅の方に写真をお見せすると
「そう言えば昔、天井裏で鳥の鳴き声が聞こえた事があるのですよ」との証言。
なんと、藁の固まりは鳥の巣の残骸だったのです。

古い家にはいろいろな事がありますね。

c0016913_21125498.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-16 21:15 | Works | Trackback(3) | Comments(0)
2007年 02月 14日

ホンカク建築家

以前のブログ「土浦亀城邸見学」の記事を見て、
建築専門誌「KT」社の編集者の方から電話がありました。
土浦亀城邸はなかなか見られない住宅なのに、
どういう伝でご覧になったのですか?
というのが電話の趣旨であったのですが
それだけでは悪いと思ったのか
「落合さん、文章がお上手ですね。」とほめて頂きました!
プロの編集者から、お世辞でもほめて頂けるとは
なんだかしみじみと嬉しいものがあります。
(おだてると木に登るタイプですね・・)

住宅作家で名文章家は、古くは宮脇檀さんや渡辺武信さんがいるし
いまでも中村好文さんが群を抜いて面白い文章を書いていらっしゃいます。
そんな先輩方の名前を引き合いに出して、
おこがましいのもいい加減にしろ!と叱られそうですが、
「建築を見て印象記を書け!」なんておっしゃってくれる
編集者の方がいらっしゃらないかなあ。
ちなみに漫画家の東海林さだおのように
いろいろな場所に行って、エッセイを書く
「東海林さだお風建築印象記」は書く自信がありますよ!

って、なんだか旅行に行きたいだけみたいですねー
僕もホンカク建築家を目指すか!!
ホンカクは「本書く」という意味ですが。ね!
c0016913_19343629.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-14 19:35 | Blog | Trackback | Comments(8)
2007年 02月 13日

キッチン

建て主の方からの
「このメーカーのシステムキッチンを入れたい!」という
強い要望が特になければ
たいていの場合、キッチンは家具屋さんにつくってもらっています。
そのほうが要望にマッチしたものがつくれますし
値段的にも、
システムキッチンと比べると、安くつくる事が出来るからです。
カウンタートップはステンレスでも人工大理石でも何でもつくれます。

写真は家具製作をいつも頼んでいる家具屋のMさん。
難しい事を言ってもちゃんとつくってくれて
いつもありがとうございます。
c0016913_1318491.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-13 13:19 | Works | Trackback | Comments(2)
2007年 02月 06日

杉並家づくり講座

4日の日曜日は杉並家づくり講座の講師で
杉並区の産業商工会館に行ってきました。
聴講者は主に区報をみて集まってくれた
これから家づくりを考えておられる方々で
15名ほどのなごやかな雰囲気の集まりでした。

私は基礎知識編として
「工務店・ハウスメーカー・建築家 それぞれの特長と注意点」
実例講座編は
「自然素材の家づくり」 と題してお話しさせて頂きました
最後の「なんでも相談会」では
活発な質問がたくさんあり、とてもいい感じでした。
他の講師(山本さん、新島さん)の話や話し方もとても参考になります。
たまにはこういう機会もいいですね。

そしてその後は・・・
前回の反省会?は
中華料理の「希須林・小沢」に行ったので
今回は同じく中華の「鍋屋」へ!
c0016913_20241520.jpg

[PR]

by u-och | 2007-02-06 20:25 | Link | Trackback(2) | Comments(4)