続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 27日

長く住み続けるためには

政府から「超長寿命住宅」と云われなくても
設計者としては、住み手にメンテナンスしていただき
なるべく長く住んでいただきたい、と思っています。
そのためには居心地の良い家である事は勿論のこと
堅固な構造とメンテナンスしやすいつくり
そしてその家に愛着がもてることが必要だと思っていました。
でも、世代を超えて長く住み続けていただくには
もう一つ重要な事がある、と云う事に気付きました。
c0016913_1230488.jpg


More
[PR]

by u-och | 2008-12-27 12:27 | Architecture | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 25日

建築家 大江新太郎

大江新太郎は明治時代の建築家。東大の建築科を卒業後日光廟の大修理に参加して以降
ほとんど寺社建築の設計に従事し、代表作は明治神宮宝物殿。
千駄ヶ谷の国立能楽堂の設計で知られる建築家大江宏は息子です。

そんな大江新太郎が大正初めに設計した住宅を見る機会を得ました。
しかも場所はなんと都立深沢高校の校庭内。
建築史の研究者からも最近までその存在を知られずにいた建築です。
実は元「ワカモト」社長の長尾欽彌・よね夫妻の大邸宅の一部が
数奇な運命の末に都立高校の校庭の片隅に奇跡的にひっそりと残り
茶道を教える場所として今も大切に使われているのでした。
(長尾よねという人は巨額な富を築き、しかも一代でその富を使い切った
また政財界におよぶその交友の広さで「女傑」と称された人なのだそうです)
c0016913_12333579.jpg


More
[PR]

by u-och | 2008-12-25 12:50 | Architecture | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 19日

ビミョー

c0016913_12505598.jpg

電車のホームに張ってあったポスター。
「どっちがへん?」と言われても・・・

どっちも変なんですけど・・
[PR]

by u-och | 2008-12-19 12:51 | Blog | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 17日

水底人あらわれる!

なんとプールの底に人がいる!
しかも水着姿ではなく洋服を着たままで!!
c0016913_1245498.jpg


More
[PR]

by u-och | 2008-12-17 12:46 | Art | Trackback | Comments(2)
2008年 12月 15日

三方良し住宅のススメ

家づくりの会の建築家、浦岡健志さん、菊池邦子さん、藤原昭夫さんとの共著
「三方良し住宅のススメ」(経済調査会)という本が刊行されました。

かなり渋いタイトルの本ですが、
時代を半歩先ゆく内容の部分があります。
「三方よし住宅」って何と思われた方
本の前書きを是非読んでみてください。

家をつくった方は勿論、
これから家づくりをする方々にも役に立つ内容が満載です。

c0016913_1320583.jpg

[PR]

by u-och | 2008-12-15 13:22 | Book | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 12日

白菜漬け

今年もこの季節がやってきました!
事務所のバルコニーでまずは白菜と唐辛子を干して
さあ、腕まくりして大きな樽に漬け込みます!!


c0016913_13224163.jpg


More
[PR]

by u-och | 2008-12-12 13:23 | Food | Trackback | Comments(2)
2008年 12月 09日

冨山・金沢

いやー、師走とはホントによく言ったもので
12月は慌ただしい。
ブログネタもたまっているのですが
なかなか、更新できず・・
って誰に言い訳してるんだろう私は!

さて、随分前の話になりますが
11月末に家づくりの会のみんなと冨山にYKKとキマドの工場見学に行ってきました。
当日は雷雨
冨山ではこの季節の雷雨を「ブリおこし」といって
脂ののったブリが捕れる「ブリしゃぶ」の季節到来なんだそうです。
「ブリしゃぶ」って食べたことないなあ。お酒が進んでおいしそう!!

工場はオートメーション化が進み、人の少なさにビックリ。
3R(リサイクル、リユース、リデユース)をとても意識して、
なるべく環境に付加を与えないものづくりが実践されていました。

一泊後、そのうちの4人で金沢に。
金沢は20年ぶりの再訪です。
帰りの飛行機の時間までの半日旅行。
21世紀美術館や北前船の回船問屋、ひがし茶屋街、そして近江町市場など見所満載で
とても半日では廻りきれません。
「ちょっと、カニを食べに金沢に」なんて優雅な身分になりたいですなあ

c0016913_1212398.jpg

「ひがし」は昔の郭街跡。デザインサーベイにみんな夢中です。
c0016913_1215870.jpg

翌日お休みということで投げ売りが始まった近江町市場の魚屋さん。
「ズワイガニいっぱい7000円のところ3000円」
あっという間になくなりましたが僕もゲットしました!
[PR]

by u-och | 2008-12-09 12:09 | Journey | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 04日

撮影快調

先日、「北浦和の家」の写真を撮らせて頂きました。
もう竣工して1年ほどたったお宅ですが
竣工時より更にいい感じになってきました。
住宅は、やはりそこで生活が始まってからの方がいい感じになってきますね。
建て主のIさん、お昼ご飯に3時のおやつもご馳走になってしまって恐縮です!
ありがとうございます!!
c0016913_12493851.jpg

「光が当たると汚れが目立つわね」と
窓の汚れを拭いて頂いている建て主夫妻。
大掃除の窓ふきはもうやらなくて大丈夫ですね。
[PR]

by u-och | 2008-12-04 12:51 | Works | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 02日

上棟式もいろいろ

「大森の家」の工事をお願いしている創建舎さんの上棟式は
他の工務店のそれと随分趣が違っていました。
「セレモニーとしての上棟式」ということを意識されているようで
建て主さんにとって一生の思い出に残る上棟式になったと思います。

c0016913_10374828.jpg


More
[PR]

by u-och | 2008-12-02 10:37 | Works | Trackback | Comments(0)