<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 27日

兼子志づく門下生 ピアノコンサート2009

23日は2年に一度のピアノ発表会。
場所はいつもの赤坂・ドイツ文化会館ホール。

いつもと違うのは、長女だけでなくカミさんも参加すること。
2年前の発表会の後から20数年ぶりに兼子先生のところに通うようになり
この日を迎えたという次第。
まずは娘とカミさんの連弾。
なんとかミスも判らず無事に終了。

そして後半戦はそれぞれソロでの演奏
長女はバッハの「ソルフェージェット」という曲と
チャイコフスキーの「ナポリの踊り」
ピアノ歴も長く、生徒の中でも古株になりつつあり
ミスをするのは練習不足まるみえになるので
少々辛いポジション。
といいながら、ミスもいくつかあり
上出来とは言えない仕上がりではありました
やっぱり練習不足かな(少々厳しい!)

カミさんはショパンの「ポロネーズ ト短調」と
「アメージング・グレース」
さすがに年の功か、20数年のブランクを感じさせない演奏で
なんとかショパンをいい出来で終了。
これでおしまいと思った観客達から拍手をもらう。
そして「アメージング・グレース」
ちょっと間違えたところもありましたが
まあまあの出来で終了。
なんだかドキドキしてしまいました。

門下生の演奏終了後は
兼子先生のお友達のチェリスト ロバン・デュプイさんと
ピアニストの中島剛さんの演奏もあり
さすがにプロはレベルが違うとしみじみ実感したのでした

PS:ちなみにロバンさんは映画「のだめ・カンタービレ」で
お金持ちのチェリスト役で出演しているそうです
c0016913_2028217.jpg

[PR]

by u-och | 2009-11-27 20:28 | Family | Trackback(1) | Comments(4)
2009年 11月 18日

皇帝ダリア

先週の土曜日は、午前中は南つくし野の家の基本設計の打ち合わせ。
午後は担当スタッフのSと「学園町の家」の1年点検。
工務店のK監督と一緒に点検する。
特に問題もなく、ご自宅の庭でとれたというピーナッツをお茶うけにしばし歓談。
若葉の芽吹く来春に、写真を撮らせて頂く予定です。

写真は鉢植えを庭に植えようと仮に置いておいたところ
そこで根付いてしまったという皇帝ダリア。
高さ3Mはある高木。遙か上にきれいな花が咲いていました。
さすが皇帝、上から庶民を睥睨しているようです。
c0016913_1403161.jpg
c0016913_140548.jpg

[PR]

by u-och | 2009-11-18 14:01 | Plant | Trackback(1) | Comments(4)
2009年 11月 13日

箴言

箴言はどこにでもある
それを気づくか気づかないかは本人次第だ
(「セブティ・マッチ氏の銅の言葉」より)

たとえそれが
役所の男子トイレの張り紙だったとしても・・
c0016913_1246835.jpg

[PR]

by u-och | 2009-11-13 12:43 | Blog | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 11日

事務所滞在時間

昨日は朝から雪谷大塚の現場にスタッフのEと直行。
金物検査の後、N監督と大工Sさんといろいろ打ち合わせ。
大工のSさんから、遠慮がちに
現場サイドから今後こうした方がよいのではないかという
とても貴重なアドバイスをもらう。
現場サイドは遠慮して、なかなかこういう話をしてくれないが
してもらえると今後の設計にいかせてとてもありがたい。

その後、一度事務所に戻るつもりが
午後の現場に間に合わないので、渋谷でお昼ご飯を食べて、
そのまま基礎配筋検査で北上尾の現場に。

担当スタッフのSとは北上尾駅で合流。
現場はとてもきれいに配筋してあり、
スリーブの位置を一部直してもらった程度で特に問題はなく、
その後、今後必要になるトップライト詳細の打ち合わせ。

事務所に戻ったのは午後4時半すぎ。
この日は6時半から建築家の集まりがあり、
午後6時前には事務所を出たので
事務所滞在時間は1時間半弱
一日があっという間に過ぎてしまった

というわけで俳句ばかりにかまけているわけでなく
勿論しっかり仕事をしておりますです!

と言いながらも本日の一句

「痛てといふ美人の声や寒鴉」
[PR]

by u-och | 2009-11-11 19:06 | Works | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 09日

句会

会場となった横浜開港記念館(重要文化財)
ここの会議室が句会の会場
c0016913_20195494.jpg



昨日は家づくりの会の句会。
俳句の先生(僕の元建て主さん)をお招きして
総勢7名の句会です。
事前に「屋根」「釘」という題が出されていて
それぞれ五句持ちより投句・選句・講評と初めての本格的?な句会参加でした。

句会というのは初めてでしたが
新鮮な体験ができてとても楽しかったです
特に講評の時間が面白かった。
その句を選んだ人が読み込んだその句の背景と、
作者の意図が大きく違ったり
予想していた人ではなく
思っても見なかった人が作者として名乗りを上げたりと、
何だかとても面白い時間を過ごせました。

More
[PR]

by u-och | 2009-11-09 20:25 | Hobby | Trackback(1) | Comments(8)
2009年 11月 06日

屋台

c0016913_16123781.jpg

博多・中州といえば屋台。
といっても残念ながら
博多の中州に行ってきたわけではありません。

写真は、近所の松蔭神社のお祭り「萩・維新祭」で
萩から出展してきたお店の夜景なのであります。
白熱灯に照らされた仮設のお店が連なる光景はなかなか幻想的で
いつもの風景がまるで旅先で初めて見る光景に変わっています。

「提灯のゆらゆらゆれて月の雨」

今度の日曜日は建築家達との久々の句会なので
徐々に俳句脳にしようと努力しておりますです
[PR]

by u-och | 2009-11-06 16:13 | Journey | Trackback | Comments(0)