続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 29日

骨休め

先々週の週末、毎年恒例大学時代の友人4名と旅行に行ってきました
今年は私が幹事なので
前々から泊まってみたかった裏磐梯「ホテリ・アアルト」に。

このホテル、実は某デパートの保養施設を芸大の益子先生がリニューアル設計した建築。
随分昔益子先生のお宅にお邪魔させて頂き、
気持ちのよい空間を体感させて頂きましたが、
このホテルで再び益子ワールドを満喫したいとの思いもあったわけです。

清々しいインテリア。庭を眺める窓の気持ちのよい高さ。デッキテラスの快適さ。
かけ流しの源泉温泉
暖炉脇でのおいしい食事とワイン。
すーっかり骨休めをして参りました!
帰りは会津若松のサザエ堂を見学し、白虎隊の哀れさにほろりとし
手打ちそばを満喫。

今年も早いもので残すところあと一月。
もー!元気出していきましょう!!
c0016913_20413835.jpg

[PR]

by u-och | 2010-11-29 20:42 | Journey | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 08日

第五回釘ん句会

先週末の夕方、家づくりの会の建築家達が集まり
第五回釘ん句会が行われました。
三ヶ月に一回行われる定例句会です。
今回集まったのは私を含め7名
兼題(今回は石、しお)の句を含め合計五句をつくってきて
誰の句か判らないように清記し、各自好みの句を
特選(二点)を一句、並選(一点)四句の合計五句を選びます。

今回私がどんな句を作ったかと言いますと

七点句
鯨喰う流星群の降る夜に

一点句
ちちろ鳴く野辺の石にも苔生して

塩舐めて新酒飲み干す樵(きこり)いて

点数なし
秋の雷ひとりぼっちの子犬かな

天高し口笛もまた秋の中

「鯨喰う〜」の句は自分でも好きな句なので
皆さんに選んで頂いてとても嬉しいです!
F先生からは
「塩舐めて〜」は、「かな」で終わるべきで
また、樵はつきすぎで面白みにかける。
「天高く」と「秋」は季重ねと指摘を受けました。
ん〜ん、難しいなあ〜

というわけで今
修正版を考えてみました

塩舐めて新酒飲み干す彼女かな

秋の雷番犬子犬は尾を丸め

天高し口笛もまた風の中

これで少しはましになったかな??
[PR]

by u-och | 2010-11-08 19:55 | Hobby | Trackback | Comments(2)