続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

設計監理者不在の工事

c0016913_16151850.jpg

事務所の前で、木造三階建てのアパート工事が始まっています。
施工は大手ハウスメーカーです。
2x4のパネル工法なので、1階の床をつくって1階の壁を立ち上げ、
その上に2階の床をつくってと、下から順番に作っていく工法です。
構造用合板によるパネル工法なので濡れることは天敵。
2階の床を張った当日の夜から天気予報では雨の予報。
人ごとながら心配しておりましたが、
床に養生シートも掛けずに職人さん達は帰ってしまいました。
予報通りその日の夜は雹まじりの荒天。翌朝見ると、
写真のように2階の床に大きな水たまりができてしまったわけです。
設計監理者がいれば、
こんな状況の時は事前に養生してもらうよう指示するのですが、
ハウスメーカーの工事では
工事監督(ハウスメーカーの監督は発注や工程管理が主な業務)もいないし
勿論、設計監理者もいないのでこんな事になってしまうわけです。

構造用合板に雨は天敵なのに・・
[PR]

by u-och | 2016-03-30 16:16 | Works | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 26日

意気地なし

c0016913_1843880.jpg

とはTVコマーシャルでの吉田羊のセリフ。
電力自由化を前に「もうすこし様子見かな」と話すボーイフレンドに
吉田羊演じる彼女が「意気地なし」とのたまうコマーシャルです。

火山の巣窟、地震列島である日本には
やはり原発はどう考えてもリスクが多き過ぎる。
しかも核廃棄物はどこに処分できるのか?
そう考えると少なくとも原発を持たない電気供給会社を選択したい。
でもどうやって自分の住んでいる地域で供給会社を選択したら良いのか?
と思っていたらラジオから
電力比較サイト「エネチェンジ」というサイトを教えてもらいました。

住所の郵便番号と1ヶ月の電気料金等をパソコン画面で入力すると
電気料金が安い順に電気供給会社を表示してくれます。
でも電話やTVのセット割引で安くなっている場合があるので注意が必要。
自然エネルギー利用の電気供給会社がベストですが
まだまだ選択の余地が少なく
検討の結果、ベターの選択と言うことで
うちの場合はENEOSでんきにしてみようと思います。

なし崩し的に原発が再稼働しそうな世の中ですが
近い将来には原発に頼らない世の中にしたいですね。
未来の人たちから
「意気地なし」と言われないように。
[PR]

by u-och | 2016-03-26 18:05 | Blog | Trackback | Comments(0)