続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2017年 04月 28日

平淑恵「化粧」最終公演

c0016913_13534378.jpg
昨晩、新宿・紀伊國屋へ「化粧」を見に行ってきました。
この劇は5回も見ていますが、なんど見ても感動する
井上ひさしの傑作劇なのです。
しかも今回で平淑恵が演じる最後の舞台となれば見逃せません。

10日後には取り壊される芝居小屋の楽屋が舞台の一人芝居。
「女座長五月洋子は、頼りない座員達を叱りつけながら
「見えない鏡」(観客)に向かって化粧をはじめる。
前狂言「伊三郎別れ旅」の伊三郎役の化粧である。
母親に捨てられた伊三郎が老いた母に再会するハッピーエンドの芝居。

その準備をする楽屋に一人のテレビ局員が訪ねてくる。
「朝のワイドショーに出てほしい。二十年前に生まれて直ぐ母親に捨てられたが
今をときめくテレビスターになった田上晴彦とのご対面番組だ」という。
夫の失踪後、貧しさのあまり息子を捨てた洋子の過去が明らかにされる。

そして、第二幕。
幕間の楽屋にその息子が現れる。驚愕し驚喜する五月洋子だったが・・」

笑って、泣けて、ぞっとして、そして感動する。
人間としての「優しさ」を考えさせてくれる感動の芝居です。
4月30日(日)まで
当日券有り
お薦めのお芝居ですぞ!

[PR]

by u-och | 2017-04-28 13:55 | TV・cinema | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 23日

山田守邸見学

c0016913_12513120.jpg
c0016913_12515499.jpg
21日の金曜日、表参道にある山田守邸を見学してきました。
山田守はお茶の水の「聖橋」や「日本武道館」等の設計で知られる建築家ですが
資料によると、
分離派建築家グループの同志、堀口捨巳が晩年自邸を設計したことに触発され
奥さんのたっての頼みもあって、60才を超えた昭和34年に
アトリエ(設計事務所)兼用の自宅をつくったとのことです。

自邸は僕の感じていた山田守のイメージとは全く違い
とてもモダンな近代建築でありました。
東工大名誉教授の藤岡洋保先生の熱い解説も聞けて
とても良い時間を過ごせました。
入館料700円、本日4月23日までです。
未見の方はお急ぎあれ!

[PR]

by u-och | 2017-04-23 13:04 | Architecture | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 13日

世田谷美術館・本日午後当番日

c0016913_12414262.jpg
c0016913_09563379.jpg
c0016913_09582294.jpg
世田谷美術館で開催中の「直して住む。」住宅展
本日13日、そして明日の14日共に午後2時〜午後6時まで
わたくし落合雄二は会場に詰めております。
世田谷美術館のある砧公園は桜もきれいです。
花見がてらお寄り下さいませ。

[PR]

by u-och | 2017-04-13 10:00 | Link | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 08日

「直して住む。」住宅展

c0016913_11434480.jpg
c0016913_11441845.jpg
NPO家づくりの会の建築家有志で
世田谷美術館で展覧会を行います。

・2017年4月11日(火)〜4月16日(日)
 10:00〜18:00(初日は13:00〜、最終日は16:00まで)
・世田谷美術館(区民ギャラリーB)

私は13日、14日そして最終日の14時頃〜会場におります。
隣接する砧公園は桜がとてもきれいです。
花見を兼ねておいで下さいませ〜

[PR]

by u-och | 2017-04-08 11:48 | Link | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 03日

旅行気分

c0016913_18375979.jpg
世田谷三軒茶屋といえば、世田谷通りと246に挟まれた
昭和のにおいの色濃い三角地帯が有名ですが
今日用事があって三軒茶屋南を歩いていると
商店街から少し外れた所にアーケード発見!
なんだか一瞬、地方都市を散策している錯覚に陥りました。
まだ残っているんですね〜こういう場所

[PR]

by u-och | 2017-04-03 18:38 | Blog | Trackback | Comments(0)