2016年 02月 17日

設計監理

c0016913_20552448.jpg

設計事務所に仕事を依頼する利点の一つに設計監理業務があります
設計した建築を、現場が始まってからは建て主さんの代理として
第三者的な視点から設計者として設計監理を行います。
設計事務所は設計だけと思われている方が意外といらっしゃいますが
設計と両輪になる業務が設計監理なのです。
c0016913_2056099.jpg


先日は、守谷の家の金物検査でした。
上棟後、筋交いが付いた段階で
筋交いの位置や金物が指定通りの物で固定されているかをチェックし
またそれ以外に気になった部分を工務店にお願いして
金物補強をしてもらったりと監理していきます。

今回は例えば、屋根を支える垂木という部材が1本でできず、
2本でつないでいるので
その部分を平プレートで補強してもらいました。

施工者とは別の視点で監理するので
より安心感がもてる建物になります。
第三者的視点での設計監理は
設計事務所に依頼する大きな利点の一つです。
[PR]

# by u-och | 2016-02-17 20:56 | Works | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 27日

結婚!

c0016913_1321383.jpg

ついこの間、帰宅して居間に行くと
23歳の長女から突然
「例えばだけど、パパと同い年くらいの人を
結婚相手として家に連れてきたら何て言う?」
「エーーーーーーーーーー」と私。
詳しく聞けば、そんな設定のTVドラマがあるとのこと。
あーびっくりした
お父さんとしては、ほんとにそんな相手が居るのかとどっきりした次第です

でもいつか、結婚相手を紹介される日が来るのだろうな
出来たら、僕と同年代でなく
娘と年相応な、誠実な人がいいのだけれど。
・・・今度は意地悪な問題は出しませんから
[PR]

# by u-och | 2016-01-27 13:31 | Family | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 25日

守谷の家・上棟式

c0016913_17485434.jpg

先日は守谷の家の上棟式でした
日が暮れるのが早く、寒さも厳しいので
午後3時過ぎからの開始です
でもこの日は風も吹いていず良い天気で
日中は暖かかったと職人さん達から聞きました
まずは、大工の棟梁、鳶の頭、建て主のUMさんの3名で
建物の四隅を米と塩と酒でお清めし、無事の完成を祈念します。
c0016913_17491379.jpg

c0016913_17493633.jpg

c0016913_17495147.jpg

その後、現場で簡単なテーブルと腰掛けを造ってくれるので
そこで直来(なおらい)を行います。
c0016913_17501976.jpg

建て主のUMさんの挨拶があり、設計者の私がちょっと挨拶をして
乾杯、職人さん達の紹介、歓談とすすんでいきます。
車で来る人が多いので、アルコール類はほとんどの人が飲みません
毎度のことで恐縮ですが
ビールを飲んでいるのは電車で来た私とスタッフくらいなのです。
職人さん達にいつも申し訳ないなあと思っておりますです。
食べ物はお寿司やオードブル等の他に
寒いので奥さんが豚汁を作ってくれました。
冬の上棟式では体が温まる豚汁等があると職人さん達も大喜びです
奥さんありがとうございます!

歓談の後、鳶の親方の三本締めでお開きとなり
お土産のお赤飯やお酒、そしてご祝儀を頂きました
建て主のUMさんご夫妻、ありがとうございました!

これから木造部の本格的な工事が始まります
次回は筋交いが付いてから、金物検査に現場に行きます
それまでは事務所で
現場打合せに持って行く詳細図を作成ということになります。
更によい家になるように頑張りますよ!
[PR]

# by u-och | 2016-01-25 17:52 | Works | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 15日

鎌近

c0016913_1935175.jpg

能見台の現場の帰りに少し脚を伸ばして
通称カマキンこと鎌倉近代美術館に行ってきました。

1951年竣工、坂倉準三設計による
日本近代建築の傑作の一つであるこの美術館は
老朽化の問題等から2016年1月一杯
つまり今月一杯で閉館となります

内部の機能やディテールは確かに時代を感じますが
今でもとてもモダンな外観はとても素敵です
中でも池の水面がピロティの白い天井に反射して浮かび上がる
ゆらゆらとした陰影はとても幻想的でロマンチックです

焼き上がったときの偶然性こそが醍醐味と陶芸家が言うように
画家千住博が絵の具を流し、自然に現れる形が「滝」の絵となるように
建築家坂倉準三もここまでの効果は想像していなかったのではないかと
思ってしまいます。人智を越えた自然の美しさ。
ともあれ、この建築に入れなくなるとはとても勿体ない気がします

閉館まであと2週間。ご興味のある方はお急ぎあれ!
c0016913_19354488.jpg

[PR]

# by u-och | 2016-01-15 19:39 | Architecture | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 07日

2016年仕事始め

c0016913_1531692.jpg

あけましておめでとうございます
U設計室は今日から仕事始めです
本年もどうぞご贔屓に!
よろしくお願い致します
[PR]

# by u-och | 2016-01-07 15:04 | Blog | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 28日

九年ぶりの障子の貼り替え

昔、実家の大掃除で障子の張り替えを手伝っていましたが
自分の家では今回が初めての障子貼り。
随分前からカミさんに障子の張り替えを頼まれていて
障子紙も糊も用意済みだったのですが
ついずるずると年末まで引っ張ってしまいました。
ということで、昨日気合いをいれて障子の張り替えを行ったわけです
c0016913_13473178.jpg

まずは桟の裏側を水で濡らして、糊を溶かし、ゆっくりと古い障子紙を剥がしていきます
c0016913_1349444.jpg

新しい障子紙を貼った障子はすがすがしい!
c0016913_1350313.jpg

次はまた九年後かな?

U設計室は本日で年内はおしまいです
皆さま良い年をお迎えください!!
[PR]

# by u-och | 2015-12-28 13:58 | About | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 16日

プチ輪行for高尾山口

c0016913_17123588.jpg

先日自転車に乗って高尾山口に行ってきました
多摩川沿いの自転車ロードを走り
c0016913_17131388.jpg

途中万願寺あたりから国道20号線を走って
高尾山口に向かいました
距離的には約50キロとまあまあの距離
c0016913_17145525.jpg

多摩川から見た富士山

麓の紅葉をめでた後
早々に駅裏に出来た温泉施設に入って
疲れた体をいやして
少し遅い昼食を食しました
c0016913_17135374.jpg

帰りは自転車を分解して京王線に乗って帰りました
帰りは約1時間
輪行は楽ちんです
c0016913_17143471.jpg

[PR]

# by u-och | 2015-12-16 17:16 | Hobby | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 10日

お寺・もうじき完成

c0016913_17111119.jpg

金色の本堂内陣
c0016913_1712787.jpg

控室

設計監理しているお寺がもうじき完成です
先日、役所の完了検査も受けて
現在は外構の追い込みの最中です
[PR]

# by u-och | 2015-12-10 17:13 | Works | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 25日

家づくりの会・日曜窓口当番

参加しているNPO家づくりの会では毎日交代で
市ヶ谷の事務局で午後2時〜5時まで相談窓口を開いています。
今まで日曜日はお休みだったのですが、最近日曜日も相談日にして
水曜日がお休みになりました
先週の日曜日は僕としては初の日曜当番
U設計室自体は休みなので、
家から自転車で市ヶ谷の事務局まで行ってみました。
東宮御所や迎賓館の前を通って片道約1時間
往復約30キロくらいの丁度良いポタリングでした
今度の日曜当番も自転車で行ってみようっと。

事務局のO女史に写真を撮ってもらいました!
c0016913_16161412.jpg

[PR]

# by u-och | 2015-11-25 16:17 | Link | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 13日

いよいよ明日!

c0016913_1033677.jpg

いよいよ明日は新宿ozoneでセミナーを行います
まだ間に合うようなので
予約の上おいでくださいませ

「暮らしやすく・美しい住まい」
日時:11月14日(土)11:00〜12:30
場所:新宿 デザインセンターozone 6階すまいラボ
   無料
申し込み:OZONEホームページからお申し込みください
     http://smile.ozone.co.jp
(イベント・セミナー→住まいづくりセミナー→JIA建築家と考える暮らしと住まい)
     お問い合わせ:TEL:03-5322-6500
[PR]

# by u-och | 2015-11-13 10:42 | Seminar | Trackback | Comments(4)