人気ブログランキング | 話題のタグを見る

続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 13日

杉花粉最前線へ

今日は、建て主Tさんご夫妻と
奥多摩にある浜中製材所見学と
東京の木の会事務局の稲木さんの案内で
武蔵五日市の林家Iさんの山の一部を歩いてきました。
このTさんの家では
出来たら構造材や板材に東京の木を使いたいと思っているので
まずは見学と相成った次第です。
しかし!まだ杉花粉全盛のこの時期
杉林の山歩きとは如何なものか!
熱が出るのではと心配していたのですが
(実は建て主さんご夫妻も花粉症)
霧雨が降る、3月上旬並という寒さが功を奏して
杉花粉の影響はほとんどありませんでした。
よかった!
(勿論、マスクはずっとつけたままでしたが・・・)

1時間ほどの山歩きでしたが、ハイキング気分を味わえ
稲城さんの解説付でとても楽しい見学でした。
それにしても手入れのされた杉の山はとてもきれいで
ましてや140年生の杉林はとても神々しく
神聖な場所のような感じがしました。

リフレッシュできて、とても有意義な一日でした!

杉花粉最前線へ_c0016913_21553635.jpg

by u-och | 2005-04-13 21:57 | Landscape | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://uoch.exblog.jp/tb/1478436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by studio-tsumugi at 2005-04-14 01:04
生憎の雨、と言いたいところですが
よかったですね!雨で。。。(笑)
手入れされた山っていいですよね、いっつもため息です。

P.S. 稲城さん→稲木さんです。
私も先日メールで間違えました。。。
だって変換すると一番に出るんだもん(笑)
Commented by u-och at 2005-04-14 09:59
tumugiさん、こんにちは
ご指摘ありがとうございます。
稲木さんに怒られてしまいますね。
でもほんとに、手入れされた山はきれいですね。
Commented by hinata_gkc at 2005-04-14 14:53
この山はいいですねぇ~
140年生にもなると、 (゜o゜) こんな感じで見てしまいますよね笑
ムササビの巣があるんですが、Iさん教えてくれました?
Commented by いちよう at 2005-04-14 18:09 x
五日市のどこの山に行ったの?
実家が五日市の私に断りなしとは・・
GWは毎年家族でバーベキューですが、どこも人だらけになってしまって、秘境が消滅。
これも寂しい話しです。
Commented by u-och at 2005-04-15 21:34
ひなよしさん、いちようさん、こんにちは
ムササビの巣、写真に撮りましたよ!
ほんと、きれいな山ですねえ。

いちようさんが五日市出身とは知りませんでした。
五日市の養沢にある、「大林家 」Iさんの山です。
養沢川には夏
自生のホタルがたくさん出るんだそうです。


<< ムカデはしご      宮脇檀 >>