人気ブログランキング | 話題のタグを見る

続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 05日

ドーモ・アラベスカ

以前から一度お邪魔したいと思っていた
「ドーモ・アラベスカ」に訪問することが出来ました。
この住宅は象設計の富田玲子さんがご実家を建て替えたもの。
といっても竣工は1974年だから築31年経っている住宅です。
とても不思議な住宅で、
でもあの気持ちの良さそうな居間の空間に
一度は身を置いてみたいと思っていたのです。

当日はお酒を飲みながらの研究会?で
建築家の野沢正光さんの進行で
象設計の富田さんや樋口さん、アトリエモビルの丸山さんから
床暖房工事にまつわるこの住宅の建設当時のお話しをお聞きしました。
本では判らない人間模様や興味深い話などを聞いていながら
これがサロンというものかもしれないなあと
思っておりました。

建築家の宮脇檀さんが、
建築家協会に入った一番の目的は
「先輩建築家の話を聞けること。
特に家協会のバーに必ずいる前川国男さんのお話を
お酒を飲みながらで聞けることだ」
とどこかで言っていたのを、
急に思い出してしまいました。


ドーモ・アラベスカ_c0016913_20105075.jpg

ドーモ・アラベスカ_c0016913_2094477.jpg

ドーモ・アラベスカ_c0016913_20113432.jpg


by u-och | 2005-11-05 20:12 | Architecture | Trackback | Comments(0)


<< 植木の畑      ミリオンダラー・ベイビー >>