人気ブログランキング |

続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2019年 11月 05日

能楽師・落合雄二

c0016913_12230351.jpg

このあたりの者でござる。


先日、千駄ヶ谷の能楽堂に参ったのでござる。

演目は狂言「棒縛」と能「葵上」

狂言に心をほぐされ、能で深い感動の世界に浸ったのでござる。

それにしても光源氏は罪な男でござる。

そんな男に翻弄されて

「六条御息所」も「葵上」も誠に哀れな生涯なのである。


さて、幕間には能装束を着せてもらったのでござる。

大切な衣装を傷つけないように

腕時計を外し、指輪も外して

長襦袢を着てから衣装を羽織らせて頂いた。

目の詰まったずしりと重い豪華な着物なのでござる。

貴重な体験が出来てとても良い時間であったのでござる。


さてもさても、能・狂言を見に行くとつい「ござる」言葉になってしまう

このあたりの者でござる。




by u-och | 2019-11-05 12:26 | Hobby | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://uoch.exblog.jp/tb/30557809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 下北沢Sビル上棟      住まいのリノベーション展 >>