人気ブログランキング | 話題のタグを見る

続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 16日

消防署

先週着工した「ひばりヶ丘の家」の近くで
こんな建物を見つけました。
ちょっと見、喫茶店のような、あるいはファミレスのような
実は、消防署でした!
「VOLUNTEER FIRE CORPS」とは格好いいではありませんか!
よく見ると、しっかりと
「火の見櫓」と「半鐘」もついています。

消防署_c0016913_2058649.jpg
消防署_c0016913_20582596.jpg

消防士さんは私の尊敬する職業の一つです。
ほんとうにご苦労様です。

by u-och | 2006-10-16 21:01 | Landscape | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://uoch.exblog.jp/tb/4739476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2006-10-18 01:32
ここ僕も知っています!
なかなかモダンな消防署ですよね。
Commented by 欒樹 at 2006-10-18 12:29 x
 「消防署」と「消防団の機具置き場」とは少し違うのでは?
Commented by kyoco-chan at 2006-10-18 15:37
ほんと、これじゃあ、何だかわからな~い。笑。
この間、鎌倉の鶴岡八幡宮の境内にある幼稚園の裏で
「火の用心」って書かれた赤いバケツが2個置いてありました。
ちゃんと、中に水が張ってありました♪
それは、遠目でも、わかりやすかったです~。
(消火能力は別として。。)
Commented by masa-aki.m at 2006-10-19 08:55
壁は板金ですか?それともスレート?
Commented by u-och at 2006-10-19 20:29
迎川さん、このあたりは迎川さんの縄張りでしたね。
ご挨拶をしなくて大変失礼しました。
「おひかえなすって。手前生国と発しますところ・・・」(^^):
Commented by u-och at 2006-10-19 20:33
欒樹さん、確かに消防署じゃなくて消防団ですね。
「VOLUNTEER FIRE CORPS」ですものね。
でも消防団といいながら立派な建物ですね!
Commented by u-och at 2006-10-19 20:36
kyoco-chan,「木製の看板」がないと
消防署、もとい消防団の建物とはわからないですね
Commented by u-och at 2006-10-19 20:37
masa-akiさん、外壁はガリバリュウムの波板だったと思います。


<< 電柱移設      宮部みゆき著 「名もなき毒」 >>