人気ブログランキング | 話題のタグを見る

続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 29日

兼子志づくピアノ教室

2007年11月23日、兼子志づくピアノ教室の2年に一度開かれる
門下生によるピアノコンサートにカミさんと一緒に行ってきました。
場所は青山のドイツ文化会館ホール。

長女も一応門下生。
自作の「楽しいメール」という曲と
ベートーヴェン作曲ワルツ変ロ長調を弾きました。
見ているこちらも少し心臓がドキドキしましたが
なんとか無難に弾き終わりました。
練習よりうまくいったかもしれません(^^):

それにしても、舞台にたてば頼れるのは自分だけ。
あがって手が止まっても
自分で何とか最後まで持って行かなければいけないわけで
こういう経験を積むと、きっと精神的にタフになりますね。

発表会のトリをつとめるのは
兼子志づく先生伴奏、チェリスト、ロバン・デュプイ氏によるチェロの演奏。
ゴンザレス「meischeid」という曲と
トニゼッティ「人知れぬ涙」という曲を演奏してくれました。
ピアノもいいけれど
やっぱりチェロの音色はいいなあ!
ジーンときてしまいました
兼子志づくピアノ教室_c0016913_1938348.jpg

兼子志づくピアノ教室_c0016913_19382274.jpg


by u-och | 2007-11-29 19:40 | Music | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://uoch.exblog.jp/tb/7576078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nt-lab at 2007-12-02 09:20
来年の忘年会でのチェロの演奏楽しみにしてます。
Commented by u-och at 2007-12-03 09:34
nt-labさん、その時はピアノの伴奏、よろしくね!


<< 家づくりの会引っ越し      中野講座 >>