続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Thing( 26 )


2018年 05月 21日

それが問題だ!

c0016913_12492893.jpg
レーザープリンターが紙詰まりをおこし、点検用の蓋をあけたところ
中のユニットがずり落ちてきてしまった。
ユニットを支えていたねじが緩んだか、どこかが折れてしまったのかだろうが
つまっていた紙は無事にとれたが
ユニットがずり落ちているので蓋が閉まらずコピーが出来ない。
コピーが壊れるとパソコンで書いた図面も印刷できず
全くのお手上げ状態になってしまう。

5年リースが終わり、1年契約のリースも2年目。
10年くらい使えるだろうと思っていたが7年目で壊れてしまった。
メンテ契約は去年やめてしまったので、修理に来てもらうと
出張・技術料15000円+部品代+消費税で数万円かかる。

ネットで調べてみると
最近のインクジェットは印刷スピードも精密度も格段に良くなっているらしい。
A3のカラーコピーの出来るインクジェットの複合機(印刷、コピー、FAX、スキャン)ならば
税込み4万円ほどで手に入る。
もう百万円以上するレーザープリンターをリースする時代でもなくなっているらしい。
しかもコンパクトでレーザープリンターより格段に軽量ときている。

このレーザープリンターを返却して新しいインクジェット複合機を買え替えるべきか
それが問題だ!

コピー機返却は自己負担なので運送費が2万円以上かかる。
新しいインクジェットプリンター代購入費4万円と併せて約6万円。
考慮の結果
レーザープリンターの修理代が、購入費用6万円の半分の3万円までだったら
修理してそのまま使うこととした。
さっそく電話で壊れた部分の説明をすると部品代7400円という。しめて24192円。
修理をお願いすることにした。

修理の人は、電話をしたその日のうちにきてくれて今は無事に動いております。
迅速な対応感謝です!
10年は使おうと思っていたけれど修理部品もなくなる可能性が高いので
インクもなくなる、あと1年くらいはこのコピー機を大事に使って、
その後はインクジェットの複合機を買おうかなと思っている次第です。
でも無事に直ってよかった!

[PR]

by u-och | 2018-05-21 12:55 | Thing | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 16日

CanonとNikon

c0016913_12121366.jpg
納戸を整理していたら
奥から昔使っていたフィルムカメラが出てきました。
Canon AE-1。
電池を取り替えたところ、無事に動きました。
今度フィルムを買ってきて写してみよう。
Canonの昔のロゴも趣がありますね〜

ちなみに今使っているのはNikonのデジタルカメラです。
c0016913_12125103.jpg



[PR]

by u-och | 2018-02-16 12:15 | Thing | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 27日

洗濯機故障

c0016913_18182569.jpg
2日前に突然、家の洗濯機が壊れた。
給水できませんのエラーメッセージが出るのだ。
でも水は出ているので、
給水のセンサー異常かと素人考えでは思っておりました。
購入して丁度10年。
修理予約はしたものの
もう部品もないだろうし、新しい洗濯機を買う覚悟で
カタログを電気屋さんでもらって
商品の目星もつけていたのであります。
それにしても年末に大きな出費!かと
戦々恐々としていたのであります。

そして、本日修理の方が来てくれました。
すばやく排水部分の点検口をあけて一言。
「あーやっぱり」

気になる〜。「やっぱり」って何ですか〜

「これが悪さをしていました」と見せてくれたものは
なんと1円玉。
洋服のポケットにでも入っていた1円玉が
洗濯機庫内の隙間に落ちて、
排水を制御するバルブに挟まっていたのでした。
つまり排水口が開いたままの状態。
水が溜まらずに排水する一方だったわけです。

修理の方、ほんとにありがとうございました!
流石です!!
それにしても、新しい洗濯機を買わずにすんで一安心。
皆さまもポケットの小銭には要注意ですぞ。
c0016913_18183979.jpg

[PR]

by u-och | 2017-12-27 18:31 | Thing | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 27日

あーる日突然

c0016913_1654445.jpg

♫ あーる日突然、スマホが壊れーたの ♪
土曜日の夜には動いていたi-phoneが
充電後、日曜日の朝突然起動しなくなった!

アップルストアに持って行くと修理には買い取り証明が必要と言い
ソフトバンクに電話すると証明書を郵送で送るので1週間!!かかると言う。

というわけでしばらく携帯がつながりませんので
悪しからずご了承下さいませ♡
[PR]

by u-och | 2016-06-27 16:07 | Thing | Trackback | Comments(1)
2014年 12月 15日

南部鉄瓶

c0016913_19151664.jpg

TV「美の壺」で南部鉄瓶のことを放送していました。
そういえば実家からもらってきた
南部鉄瓶が我が家にもあるはずと
ごそごそ物入れの中を探してみると
あるにはありましたが、中が赤錆で真っ赤!

何とかならないものかと、インターネットで調べてみると
「たわしで赤錆を落とした後、
夜、水を入れた鉄瓶にお茶の葉を入れて
20分くらい煮た後、火を止めそのままにして
翌朝その水を捨て、空だきして鉄瓶を乾かす。
という行為を三、四度行えば、お茶のタンニンが
赤錆を黒錆に変化させて使える鉄瓶になる」とのこと。

早速、やってみました。
無事に赤錆もなくなり、沸かしたお湯も錆びくさくなく
白湯で飲んでみると、なんだかまろやかな柔らかい味がします。

内部はこすってはいけない、使った後はしっかり乾かすなど
ちょっと手間がかかりそうですが、美しい道具です。
毎日使って赤錆がでないように気をつけようっと!
[PR]

by u-och | 2014-12-15 19:18 | Thing | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 29日

ハードディスク

ついにパソコンが壊れてしまった!
調子の悪い事がしばしばだったので
データは新しいパソコンに移設済み
だから特に問題はないのですが
動かなくなってしまうとちょっと寂しい。
10年近く使っていたのでまあ仕方がないのか

PCはメーカーが無料で引き取ってリサイクルされるが
問題はデータの入ったHD
個人情報が入っているので散逸してしまうと大変。
起動しないので中のデータをソフトで消すことが出来ない
そこでHDを現場に持って行って
大工さんにドリルで穴を開けてもらいました

「むざんやな甲の下のきりぎりす」

ちょっとそんな気持ちです
長いことありがとう
c0016913_20102479.jpg




[PR]

by u-och | 2014-01-29 20:14 | Thing | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 09日

手品

あーら不思議。ロウソクの炎に直に触っても大丈夫なのです
私が、熱さを感じない特殊体質というわけではありません
どういうわけ?

ちょっと考えてからMOREをクリックしてくださいね
c0016913_19463626.jpg


More
[PR]

by u-och | 2013-08-09 19:46 | Thing | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 16日

外付けハードディスク今昔

バックアップ用に外付けHDを買いました
5年くらい前に買ったHDは新しいパソコンのOSに
合っていないので仕方なく買ったわけですが
随分と値段が安くなったものです
容量1TBで6800円、しかもとてもコンパクト
昔のHDは容量320GBと新しいものの三分の一弱の容量なのに
この大きさ、しかも値段は確か2万円くらいした記憶が・・・
性能が上がり、コンパクトになってしかも値段が安くなった!
ちょっと感激してしまいました
c0016913_20444077.jpg

一緒に置いてあるのは15センチの物差し
[PR]

by u-och | 2012-10-16 20:44 | Thing | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 25日

街角にて

役所に行った帰り道、運動不足解消も兼ねて最寄り駅までバスに乗らず歩いてみました。
初めて歩く道。せっかくなので細い路地を歩きました。
そこで発見したのがこれらの自動車。
まずは一人乗りのコンパクトカー。廃車になっているのが勿体ない。
そしてもう一台は手入れの行き届いたきれいな珍しい車。
映画デスノートに出てくる
悪魔のような姿に見えるのは私だけ?

c0016913_1393330.jpg

c0016913_1310831.jpg

c0016913_13105242.jpg

[PR]

by u-och | 2012-05-25 13:11 | Thing | Trackback | Comments(1)
2010年 12月 06日

バンザイ ありがとう

25年くらい前、
一人旅の途中パリから少し電車で行った
ランスの雑貨屋さんで買ったワインオープナー。
ずっと愛用していましたが、先日ぽっきりと根元から折れてしまった
ワインを開けるときは勿論のこと
子供が小さいときはおもちゃ代わりにして
「ひえー」とかいって取っ手の部分を人間の手のようにバタバタさせて
子供がゲタゲタ笑うのを見て楽しんでいました。
そんな思い出の一品。

何だか捨ててしまうのは忍びない
だから、
栓抜きとしてこれからも使っていこう!
c0016913_1941767.jpg

[PR]

by u-och | 2010-12-06 19:04 | Thing | Trackback | Comments(1)