人気ブログランキング |

続・U設計室web diary

uoch.exblog.jp
ブログトップ
2019年 12月 10日

セレモニーホール・杭工事

セレモニーホール・杭工事_c0016913_15140831.jpg
セレモニーホール・杭工事_c0016913_15135694.jpg

先日は杭工事の立ち会い。

構造事務所のMさんと一緒に現場の立ち会いに臨みました。

鋼管杭の管厚さ、スクリュー部分の直径確認、

ロット番号の確認等がすんで

いよいよ杭工事が始まりました。

5Mの鋼管杭を3本つなげて

およそ15Mの深さまで杭を入れていきます。

杭の先端がスクリュー状になっていて、音も振動も少なく

杭の回転と共にするすると地面の中にもぐっていきます。

支持層の岩盤にあたったときに少し振動がありましたが

近隣の方々に迷惑となるような音や振動はありませんでした。

昔は「杭打ち」といって、近所迷惑の象徴のような工事でしたが

技術も進んでそういった心配はほとんどなくなりました。

杭工事の現場の人たちの連係プレーも素晴らしいものでしたよ。



# by u-och | 2019-12-10 15:16 | Works | Trackback | Comments(0)
2019年 12月 02日

ニューフェイス

ニューフェイス_c0016913_11491493.jpg

事務所にニューフェイス登場!

知り合いの画家 川匂正志さんから購入した油絵です。

事務所の壁にしっくりと納まり

部屋の空気を柔らかく包んでくれているように感じます。



# by u-och | 2019-12-02 11:50 | Art | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 25日

セレモニーホール地鎮祭

セレモニーホール地鎮祭_c0016913_11483752.jpg
セレモニーホール地鎮祭_c0016913_11485195.jpg

先日は横浜方面で計画中のセレモニーホールの地鎮祭でした。

建設会社の渡辺富工務店がテントと椅子

そして手をお清めする手水鉢まで用意してくれました。

地鎮祭も無事に済んで

いよいよ着工です!



# by u-och | 2019-11-25 11:51 | Works | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 22日

アークヒルズクラブ

アークヒルズクラブ_c0016913_16364069.jpg

一昨晩、アークヒルズクラブに行ってきました。

六本木アーク森ビル37階にある高級会員制クラブです。

会員でもない私が何故行けたかというと

森ビルの同期会がその会場で開かれたから。

私は新卒で森ビルに入社したものの、3年ほどで辞めてしまい

建築設計事務所に転職しました。

そんな私を同期会に誘っていただきました。ありがとう!


当時の大卒・男子同期は35名。そのうち二人が本社常務になっておりました。

なんだか誇らしい!

約40年ぶりに会う人たちがほとんどでしたが

初めはお互いに判らなくても、名前を聞いて顔をじっと見ていると

昔の面影が蘇ってきます。

みんな、年取ったなあ・・。(僕もだけれど)


会社に残っている人たちもほとんどの人が来年で定年とのことで

これが最後の同期会。

このクラブに来ることはもうおそらくないだろうから

記念に夜景をとってきました。


ボン・ボヤージュ!



# by u-och | 2019-11-22 16:40 | Blog | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 16日

下北沢Sビル上棟

下北沢Sビル上棟_c0016913_11275972.jpg
今月末には脚場がとれて、いよいよ全容が明らかに。
ビルの前では小田急線の線路跡地でマルシェが行われていました。
秋晴れのとても良い天気です。


# by u-och | 2019-11-16 11:29 | Works | Trackback | Comments(0)
2019年 11月 05日

能楽師・落合雄二

能楽師・落合雄二_c0016913_12230351.jpg

このあたりの者でござる。


先日、千駄ヶ谷の能楽堂に参ったのでござる。

演目は狂言「棒縛」と能「葵上」

狂言に心をほぐされ、能で深い感動の世界に浸ったのでござる。

それにしても光源氏は罪な男でござる。

そんな男に翻弄されて

「六条御息所」も「葵上」も誠に哀れな生涯なのである。


さて、幕間には能装束を着せてもらったのでござる。

大切な衣装を傷つけないように

腕時計を外し、指輪も外して

長襦袢を着てから衣装を羽織らせて頂いた。

目の詰まったずしりと重い豪華な着物なのでござる。

貴重な体験が出来てとても良い時間であったのでござる。


さてもさても、能・狂言を見に行くとつい「ござる」言葉になってしまう

このあたりの者でござる。




# by u-och | 2019-11-05 12:26 | Hobby | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 30日

住まいのリノベーション展

住まいのリノベーション展_c0016913_14592363.jpg
NPO法人家づくりの会のリノベーション部会メンバーで
上記の展覧会&相談会(10月31日〜11月12日)を行っています。

私の当番日は明日11月1日(金)11:00〜14:00です。
場所:家づくりの会ギャラリー
   千代田区三番町20-2 1階
http://npo-iezukurinokai.jp/event/seminar/4767/

# by u-och | 2019-10-30 15:04 | Seminar | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 28日

吉村順三 / カニングハム・ハーモニー・ハウス

吉村順三 / カニングハム・ハーモニー・ハウス_c0016913_17224839.jpg

軽井沢方面に行ったついでに

エロイーズ・カフェに寄ってきました。

建築家吉村順三が設計した、

音楽家を目指す若者たちのための音楽ホールを備えた

カニングハム・ハーモニー・ハウス(1983)。

その施主エロイーズ・カニングハムが亡くなり

建物も雨風で傷み老朽化して取り壊しの危機に。

そんな危機を乗り越えて、

2015年、貴重な建築資産を守り受け継ぐために

カフェ&シェアハウスとして「エロイーズカフェ」が運営されているそうです。


隠れ家カフェ歩きをしている人たちや

建築愛好家の人たち(おそらく)も散見されました。

吉村さんの空間を体験できる貴重な場所です。

空間体験とともに、ボリュームたっぷりのお昼ご飯にも大満足です。

ここでご飯を食べることが、この建物の保存に繋がると思うと

また、軽井沢に行く用事があれば是非また寄ってみたいと思う場所です。

皆さんも是非どうぞ。

http://www.eloise-cunningham.jp/access



# by u-och | 2019-10-28 17:24 | Architecture | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 21日

NPO法人 家づくりの会 家づくりギャラリー新装オープン


台風19号で被災に遭われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
NPO法人 家づくりの会 家づくりギャラリー新装オープン_c0016913_17194920.jpg
さて、台風19号が接近する前
参加しているNPO法人「家づくりの会」のギャラリーが新装となり
1週間お披露目パーティーがありました。
私は9日(水)が当番日でした。
一人一本ワイン持参ということで、
お客さんを交えて、昼間からワインを飲みながら楽しい時を過ごしました。
結局、前半当番時間の15時を過ぎても帰らずに
後半当番の人たちと一緒に19時までワインを飲みながら
楽しいおしゃべりをして過ごしました。
ちょっと飲み過ぎました!
でも楽しかったー。

ちなみに今度の私の当番日は11月1日(金)11:00〜14:00です。
お近くにお出での節は、新しくなった家づくりギャラリーを覗きにおいでくださいませ。
もう、パーティー期間は終わってワインはありませんが・・

家づくりギャラリー:千代田区三番町20-2

事務局のSさんが盛りつけてくれた素敵なオードブル。
NPO法人 家づくりの会 家づくりギャラリー新装オープン_c0016913_17121783.jpg


# by u-och | 2019-10-21 17:16 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 24日

足利学校そして太田市美術館・図書館

ブログ更新をサボってしまいました!


栃木県にある日本最古の学校「足利学校」に行ってきました。

岡山の閑谷学校に比べると保存されている現在の規模は小さいですが

敷地を取り囲む土塁が美しい!

建物を吹き抜ける風が気持がよい。

すぐ近くには国宝・鑁阿寺(ばんなじ)もあります。

お土産には勿論、足利名物「古印最中」を買って帰りました。

足利学校そして太田市美術館・図書館_c0016913_12141304.jpg

ちょっと脚を伸ばして、

群馬県太田市にある平田晃久氏設計の

「太田市美術館・図書館」にも行ってきました。

五つのコンクリートの建物を鉄骨造のスロープがつなぐ

素敵な建築です。

中に入ると、まるで街中を歩いているように

いろいろなシーンが生まれ、

ちょっと腰掛けて本を読むスペースや

子供達が寝転がって絵本を読む場所や

しっかり勉強するコーナーなどが散在していて

とても楽しい空間です。

建築法規上の竪穴区画はどうやって解決しているのだろう。

担当者の解説を聞いてみたいなあ。

足利学校そして太田市美術館・図書館_c0016913_12111807.jpg
足利学校そして太田市美術館・図書館_c0016913_12110649.jpg



# by u-och | 2019-09-24 12:15 | Architecture | Trackback | Comments(0)